カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


カテゴリ

最新コメント

Ads by Google

Ads by 楽天

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2

分解戦隊☆アスカマン

Category : 準備・作業・アイテム
という事で(どういう事か)注文しちゃいました届いちゃいましたアスカマン。

iphone_20110607122549.jpg
↑メール便送料込700g918円なり

で、早速お教え通りに使ってみました。


うちが用意したのはトロ箱。底穴開けてます。そこに新聞紙を2~3枚敷いて古土を5㎝くらい入れます。鉢底石はいらないそーです。

iphone_20110607123126.jpg

で、そこら辺に落ちていたはっぱだとかコーヒーかす(紙フィルターごと)だとか野菜くずだとか投下。
米糠ドサドサ入れてからアスカマンパラパラ(一握りくらい?)

iphone_20110607123641.jpg
↑あまり美しい画ではないので…

そこにまた古土を入れて足で踏む!押し固める!空気を抜く!作業をします。

iphone_20110607124337.jpg
↑底の平らな物で隅々まで


うちはここの上から、リサイクルして元肥を入れた古土をいれました。
そしてすぐに植え付けができるので、スーパーミニトマトの苗を定植しました。

iphone_20110607182321.jpg
↑大きさが違うのには理由があります

この2本の苗は、同じようにスーパーのミニトマトから取った種の苗。発芽もほぼ同じなのに大きさが違うのは、生育状態の良し悪しだけではなく、小さい方は『胚軸切断挿し木法』を行ったものなのです。

本葉が出始めた頃に出すぎた芽を10本ほどやってみたのですが、8本生き残ってしまいました(ノ∀`)アイタタタ


なので、このトロ箱スーパーミニトマトは【アスカマンの実力やいかに?】と【胚軸切断法は本当に病気に強いのか?】実験になります。


さーどーなりますやらアスカマン。頑張れみんなのアスカマン。今日も明日もアスカマン。あなたも私もアスカマン。何回ゆーねんw

これで土のリサイクルが楽になるといいな♪期待してますアスカマン(しつこい)


にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ

web拍手 by FC2

非公開コメント

  
ツイッターパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。