カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カテゴリ

最新コメント

Ads by Google

Ads by 楽天

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2

小松菜リサイクル始めました

Category : 葉物アブラナ科
すっかり小松菜パワーに虜のまきばでございます。こんばんはー♪

まずは小松菜畑の様子から。
20111029a.jpg
↑光りすぎ

徒長もなんのそのでちょっとずつ成長中。ここには豆を植えるんだから、さっさと大きくなりなさい!(無理


ところで、9月19日に蒔いた小松菜とチンゲンサイは先日撤収しちまいました。チンゲンサイは大きくなる様子がなかったのであきらめたのですが、小松菜は別の道を歩き始めております。それはまた後日(・∀・)

そのミニチンゲンサイや葉物アブラナ科の間引き菜は、洗ってから冷凍しております。
20111029b.jpg
↑これは多分小松菜

ザクザク切ってからジップロックへ。すぐに溶けるので、そのままお味噌汁に。
ミキサーでガーッして、新鮮青汁としてもOK。冷たいから氷がなくても飲みやすい♪


とても便利なので、どんどん増やそうという計画を立てました。しかし、種から育てていては間に合わない!
とゆー事で、『小松菜リサイクル始めました』となる訳です。

まず必要なのが、小松菜の下の方。

20111029c.jpg
↑これは買ってきたやつだけどね…

これを室内水耕で根を生やしてもらい、増えていただこうじゃないかと。
もっと根が生えているのが欲しかったんだけど、無かったんだもの。仕方ないじゃない!(逆ギレ


で、次に必要なのが容器。
20111029d.jpg
↑得意の某ダイソーで購入


ザルとタッパ(蓋つき)で105円。このサイズすんごい使いやすいんだいけど、最近見ないんですよねー。
次見たらまとめ買い決定だな(・3・)


次は培地。
大袋で買った日向土を良く洗って使用します。

ここに先ほどの小松菜の下の方(名称は無いのか)をブスッと差し込みます。
20111029e.jpg
↑なんじゃこりゃ

何か変な光景ですわね。
この画像だけ見た方は、何かの儀式と思われるでしょうか(思わない

さらに横から見てみましょう。
20111029f.jpg
↑ちなみにハイポニカ入れてます

藻が生えたら精神衛生上よろしくないので、アルミホイルでも巻きましょうかね。

出窓に置いておくとドラ猫の襲撃にあう為、日の当たらないキッチンのはじっこ栽培です。劇的なニョキワサは難しいかもしれませんが、外よりは暖かい&虫の心配がいらないので、気長に待とうと思います。


うまくいけば小松菜食い放題だ!(捕らぬ狸のホニャラララ



futaba_br.gif Ctrl+クリックで連続ポチ出来ます♪ futaba_br.gif
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へp-bw3.gif人気ブログランキングへp-c3.gifp-w3.gif
futaba_br.gif いつも応援ありがとうございます♪ futaba_br.gif


web拍手 by FC2

うほっw

ほんまや~w被っとるw
まぁ、大体みんな企む事は同じっぽいね。

JAの野菜は根っこガンガン付いてたでヽ(・∀・)
水耕かぁ~。よし場所探そう!

冷凍ネタ、頂きます♡

Obamary様

ね?笑えるでしょw

外はそろそろ寒いしねぇ。小松菜なら冬でも育たない事は無いけど、遅いのん…
それに、再生野菜なら徒長の心配もいらないし♪

某スーパーのは袋入りでキレイだったけど、イマドキの消費者が求めているのはそこでは無い!と私は思うw

冷凍いっぱいしとくと便利だよん。
アクが少ない野菜なら、溶かして絞れば茹でなくてもおひたしになる!

ズボラ主婦の知恵w

書きました。

え~!お浸しになるん?
そら、ええわぁ(^^♪

ところで、象、Upしました。

Obamary様

早いな!見に行く♪

そうそう、一度凍らして溶かすだけってテレビでやってたの。その時はキャベツだったよ。

ちなみにほうれん草は、シュウ酸の関係上茹でた方がいいらしいよー

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

やりまーす

そんなんできるの~って思いながらも、冷蔵庫にあったコマツナと昨日使ったほうれん草を生ゴミから発掘して、やってみました。
楽しみです!
・・・・・・・でも室内も虫来るよ・・・(T^T)

鍵コメ様

了解です♪

いずみ様

生ごみから発掘w

再生野菜はお手軽栽培だよ♪
これを始めると、スーパーでちょっとでも根がついている野菜を買いたくなるのさ。

何より心配いらないのが、徒長しない事(ノ∀`)

あっ…アザミウマか…来ない事を願う…

すごい

根付きの野菜って、なかなか手に入らないんですよねー。
これがうまく行ったら、楽しそう!
種まくの、やめようかな。なんて。笑

yaefit1500様

そうなんですよ。
根つきは実は売れる!って事をどこかのバイヤーに教えようかとw

種から…それはそれで楽しいんですけど、発芽が遅かったりすると気が遠くなる時ありますよね(´・д・`)

とにかく収穫したい時にはおススメです♪

バイヤーに教えたら、売れなくなるから、根っこ絶対つけてくれなくなりそう(^-^;

水につけてた小松菜、一株だけ根っこ出てきましたよ\(・o・)/ワア!

ところでホムセンSで、デルモンテ系のイチゴが新たにほとんどそろってました。
もう、場所ないからとても買えないけど。

室内は、ハダニも来ます・・・網戸なんて防虫ネットより粗いもの orz

初めまして、M.Ishiiと申します。

「小松菜リサイクル」というタイトルが目に入り、
お邪魔させてもらいました(^o^)。

私は環境活動の一つとしてペットボトル栽培をやっているんですが、
小松菜の下の方を水耕栽培で育てているなんて素晴らしいです。

我が家ではキャベツの芯をスプラウト栽培のように育て、
一球のキャベツに育てたことがあるんですけど、
このシリーズを展開させる意味では今度挑戦してみたいですね(^o^)。

まだすべてを拝読したわけではありませんが、
こちらでは色々なお野菜を育てていらっしゃるんですね。

しかも、一度はやってみようと思っている
水耕栽培もやられているので、
今後ちょくちょく拝見させてもらいたいと思います。

今後とも、お付き合いのほどよろしくお願いします。

それでは、初めての応援ぽちっ!!

いずみ様

そうか…バイヤーめ…(何

お、もう根が出てきたのね!
うち見てないやw
でも真ん中から葉らしきものが見えてきた。これは幸先良し♪

ホムセンSでデルモンテのイチゴ苗ね、了解w
けっこう遅いんだねー。うちも場所ないけどさ('A`)

室内虫情報追加だね!
こうなったらしっかりレポして、成功も失敗も公表していかねばw

M.Ishii様

コメントありがとうございます!

ペットボトル栽培って、本も出ているし色んな物が栽培出来るんですよね。横型でも、連結して大型でも。
容器を買わずにあるものでなんとかするってのは、好きです♪

キャベツの芯→またキャベツにって凄いです!
主人もこのブログを見ていますが、驚いてましたよw

あ、水耕栽培はまだやられてないんですね^^
これまたペットボトルで装置を作るとなると、工作の時間の始まりですよ~。
M.Ishiiさんの水耕栽培、見てみたいです。

始めてきていただいてポチしていただけるなんて…ありがとうございます♪

こちらからもお邪魔させていただきます( ・∀・ )ノ
非公開コメント

  
ツイッターパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。