カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カテゴリ

最新コメント

Ads by Google

Ads by 楽天

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2

枝豆・虫に絶賛狙われ中

Category : マメ科
現在の埼玉はスコールの真っただ中でございます。
この豪雨の中、息子はマックの1000円セットを買いに行かれました('A`)アフォ


さてまきばが食物として愛してやまない枝豆の近況ですが。

残念ながら穴だらけでございます…
iphone_20110804145800.jpg
↑こんなのばっかり

iphone_20110804150140.jpg
↑見にくいけどやられてます

犯人は捕殺済みですが、いなくなったと思ったらたまに見かけます。多分、ダイズサヤタマバエの幼虫だと思われます。退治方法は、ハサミデチョンギールです♪

このブログの唯一のポリシーとして、『害虫画像は載せない(益虫は除く)』と勝手に決めてますので、知りたい方はgoogle師匠にお尋ねください(・∀・)


こうなってくると、無農薬栽培に限界を感じます。特に豆類は虫がつきやすいそうで…
今年は穴が空いていないものを厳選して、鞘から豆を出して慎重に食べたいと思いますw


土耕はこんな調子ですが、水耕の方はと申しますと。

iphone_20110804150834.jpg
↑おっ

iphone_20110804150721.jpg
↑おっおっ

虫のやられている様子はないです。土耕のベランダとはまるっきり反対側にありますので、影響が無かったみたいです。鞘は小さめで1つずつが多いですが、キレイに育ってくれているのでそれだけでも十分うれしいです(*´∀`*)

それにしてもこの風景は…
iphone_20110804150958.jpg
↑ひょうたんかよ!


ちなみに去年は初枝豆栽培で初水耕栽培で初大成功しました。来年から枝豆は水耕のみでいいかな。


にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ

↓最近歳のせいかポテトのLが1つ食べられなくなったまきばに拍手!

web拍手 by FC2

無農薬栽培だったのですかぁ!?

なんと!文章からは(全く)想像できないですけど、無農薬栽培をなさっていたとは驚きです。
私は今、ハダニ撲滅の為にコロマイトかダニ太郎かで悩んでいるところです。
無農薬栽培かぁ~…、ちょっと私も考えてみよう!
土が汚染されてるから意味ないかも~だけどw
水耕栽培も興味出てくるし誘惑の多いブログ様ですわ(*^_^*)

Obamary様

ふふふ…何を隠そう何も隠さないけど、無農薬です。

元々、うちのワンコに新鮮な野菜を食べさせたい!と思ってこじんまりと始めたベランダ菜園だったのです。なので、せめてうちで作るものは無農薬でやってみようと。
でも、スーパーの野菜も普通に食べさせてるので、無農薬にこだわる意味がわからなくなってきましたw

しかも、うちで使ってた腐葉土はモロにセシウムが検出されたものだったしorz
来年はヒマワリ植えなくちゃかしら('A`)

水耕は、土耕とは違った楽しみがありますよ!
リンク先に、水耕の師匠(と勝手に思っている)方がいらっしゃいますよ♪多分、このブログより何十倍もタメになりますw

水耕楽しいですよ!

枝豆、いいですねー。
でもホント、豆類は虫に良く好かれます。
うちではマルカメムシが大量発生して、駆除が日課になった記憶が…σ(^_^;)

水耕栽培、簡単で大量収穫が狙えて楽しいですよね♪
我が家の栽培は全て水耕栽培です!

yaefit1500様

あっ!水耕師匠!(何その呼び方

うちも去年カメムシ来ました。あのグロさは、見つけるたびにドキッとしたもんですw

あたしは土いじりも好きなので土耕もやりますが、古土リサイクルや保管の問題があります。
水耕はあまり欠点がない比較的清潔な栽培法ですよね。

師匠の52リットル伝説には驚きましたが(ノ∀`)
非公開コメント

  
ツイッターパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。