カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2012年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カテゴリ

最新コメント

Ads by Google

Ads by 楽天

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2

無臭ニンニク間に合うかな?

Category : ネギ科
野菜作りの大先輩、バドさんにおねだりして無臭ニンニクの種を送っていただきました。

20121114a.jpg
↑におわなーい

この時点で無臭です。ビバ無臭。
すでに根が出始めているものもありますので、定植しちゃいましょう。

まずは水耕。
20121114b.jpg
↑毎度おなじみゴミ箱水耕

確か水耕師匠がこの装置で8株成功してたような気がしたので、勢い余って埋めたった。
ニンニクは初期にビチャビチャにしておくと腐ります。土でも湿り過ぎてると腐って無くなってしまいます。
乾燥しすぎていても良くないし、水分微調整が大事ですね。

沢山送っていただいたので、土耕にも埋めたった。
20121114c.jpg
↑何かと混植してます

9月17日に始めた赤玉ねぎの苗ですね。
今回は発芽率が悪く、生き残ったのは3本だけでした。この鉢でどこまで成長してくれるかわかりませんが、どちらにしても気長に待たないといけません。追肥だけは忘れないようにしないとね。

そう言えばこの時一緒に根出しを始めたスーパー産ニンニクですが、見事芽が出ませんでした。
放置しておくと目を出すクセに、期待して手をかけると無視って。無視ってーーーー!

中途半端に高かったので、ちゃんと処理してあったのでしょうね。姫ニンニクを作るなら、安物で十分って事ですな。


ネギ科ついでに、ニラ近況。
20121114e.jpg
↑色気のないバケツ栽培

もちろん穴は開いてますよ。
なんでこれに植えちゃったんだろう?しかもいつも定位置が無く、日陰に追いやられたり日なたに出されたり。
それでも、雑草根性で枯れる事はありません。

それでもだんだん細くなってきましたね。そろそろ株分けの時期かな?
20121114d.jpg
↑増えてます

前回株分けした時は、3本ずつにしたはずなのにね。10年後にはニラ畑になってしまうのか?
それもまた良しw


あっ。
春先の黒アブラー対策してないんだった。アルミホイル買って来なくちゃヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ



futaba_br.gif Ctrl+クリックで連続ポチ出来ます♪ futaba_br.gif
p-bw3.gifp-c3.gifp-w3.gif
futaba_br.gif いつも応援ありがとうございます♪ futaba_br.gif


web拍手 by FC2

大物アブラナ科ぞくぞく成長中

Category : 大物アブラナ科
アオムシ対策と防寒を兼ねたゴミ袋温室の効果が出ているようです。
初栽培のコールラビがふっくらしてきたのが何より嬉しい♪

20121111a.jpg
↑ぷっくり

いやいや、全然まだまだだってのはわかってます。
でも単なる茎で終わらないのがわかっただけでも、嬉しいお年頃なのです。

ただ、袋をすっぽり被せている弊害も出てきている訳で…
20121111b.jpg
↑つっかえて折れまくる

とりあえず支柱を変えてゆったりさせてみました。
コールラビってこじんまり育つと思っていたら、意外と幅とか高さとか出てくるもんですねぇ。栽培してみなければわからない発見であります。

スティックセニョールとファミリーセブンも袋をすっぽり被って成長中ですが、特に変化も無いので割愛。
と言うか、袋をめくって撮影するのがめんどくさかっただけってのはここだけの話です。


白菜のタイニーシュシュと山東菜は、外気さらしまくりでもなんのそのって感じで頼もしい存在です。
20121111c.jpg
↑もっさもさ

左の黄緑っぽいのが山東菜(2株)で、右の濃い緑がタイニーシュシュ(4株)だったと思う。
白菜らしいシュッとした茎も立つように成長してきて、もうかきとり収穫なら出来るかも。
20121111d.jpg
↑美しい!

去年のお黄にいりはここから縁が傷んできたんですよね。
結局何が原因なのかよくわからなかったんですが、カルシウムの液肥は購入しておきました。
チップバーン(ふち腐れ)防止って書いてあったのと、本当は680円なのに何故か98円だったから買ったったw
レタスやイチゴにも使えるし、トマトの尻腐れにも効くらしいです。

便利な物買っちゃうと、手に入らなくなった時に困るからあまり頼りたくないんだけどねぇ。
目先の欲に溺れました|д゚)


他の大物アブラナ科は全て水耕です。こちらも袋被せてませんが、朝日が当たるせいか西側の袋入りと成長が変わらないので放置です。虫も来ないし。

ただ、同じ場所同士なのに成長の違いがあるのが悩みの種。
20121111e.jpg
↑同時期に定植したのに…

若干でも陽のあたり方が違うのかな?それでこんなに差が出るかしら。
しかも、セニョールが大きくなり過ぎて後ろの美星ちゃんが完全なる日陰になっている気がしないでもない。
20121111f.jpg
↑無理やり植えた感満載

しかし超密植なので、全てが成長しきった時はそれはそれで怖いものがある。
が、水耕だから大丈夫と念仏のように唱えつつ植えてしまったのさ!なるようになるさ!(ヤケクソ


さてさて、そろそろマメ科も蒔かないといけませんねぇ。
今年はそら豆、スナップエンドウ(つるあり・なし)とツタンカーメンの予定です。水耕と土耕をどう分散するか考え中。
枝豆は水耕で成功した事もありますが、越冬するエンドウ豆達は初めてです。
腕も無いので心配ではありますが、実験と挑戦は楽しいですね♪

水耕諸先輩方のブログで再勉強しつつ、惨敗覚悟で挑みます!




futaba_br.gif Ctrl+クリックで連続ポチ出来ます♪ futaba_br.gif
p-bw3.gifp-c3.gifp-w3.gif
futaba_br.gif いつも応援ありがとうございます♪ futaba_br.gif


web拍手 by FC2

冬仕度

Category : 準備・作業・アイテム
寒い…もはやユニクロのウルトラライトダウン着始めてます。
野菜達にも着せてあげたい所ですが、まぁゴミ袋ビニールハウスで我慢してもらう事にしました。

20121102a.jpg
↑成長の遅いコールラビ

20121102b.jpg
↑ファミリーセブンとスティックセニョール

そう言われてもよく見えないよねぇ。私もよく見えないもん。
でもいいの。これが一番お手軽なの。

それと、鉢などのお片付け。
20121102c.jpg
↑なんて統一感の無い

ダイソーに行くたびに「あっ、これ可愛い♪」「まとめて二つ買っちゃおう」などと計画性の無い買い物をし続けたばかりに、鉢の数だけは豊富になってしまいました。
でも結局土を多く使う物は袋栽培最強だと、,今更ながら気づきましたとさw


あとは夏中使った土のリサイクルですね。
この前収穫したショウガのトロ箱を使って、いい加減なコンポスト的な物はやってます。
20121102d.jpg
↑台の下にジャストサイズでした

コンポストの基材は、使い古しの土とくん炭、健やかファームです。

ここに、日々間引きで出た野菜の芽や料理の時の野菜くずなどを入れていきます。
夏の間は空いている鉢を使ってやってましたが、まーこれが分解するする。あっという間です。
さすがに芯的な物とか卵の殻は手ごわいですが、葉物は早いですよ。

で、これを冬中本格的に稼働させてみようと言う魂胆ですが、コンポストで肝心な温度はと言うと…
20121102e.jpg
↑なんとか30℃超え

キープしてくれればいいのですが、夏とは違った感じで乾燥が進みますね。
上から何か被せた方がいいのかな?試行錯誤しながらやってみようと思います。


で、コンポストでは溢れかえるであろう量の残渣が出た時はこちら。
20121102f.jpg
↑土嚢袋にどーーーん

今までもやっていた方法ですが、袋がビッグサイズになりました。
こちらも健やかファーム入り。このまま発酵させて行って、あわよくば腐葉土状態にならんかなーと目論んでおります。


寒いながらも少しずつ片付けてますが、今日のような風の強い日はベランダに出て10分程度で鼻水が出てきますね。と言うか実際今頭が痛いし熱っぽい気がする。
馬鹿でも阿呆でもいいから、風邪なんてひきたくないよーーーーー。


皆様もお気を付け下さいね。(( ;*д*))o=3=3 ゴホゴホ



futaba_br.gif Ctrl+クリックで連続ポチ出来ます♪ futaba_br.gif
p-bw3.gifp-c3.gifp-w3.gif
futaba_br.gif いつも応援ありがとうございます♪ futaba_br.gif


web拍手 by FC2
ツイッターパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。