カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2012年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリ

最新コメント

Ads by Google

Ads by 楽天

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2

スパルタイピングエッグ収穫!

Category : ミニトマト
根を洗って切って定植、培地は日向土、肥料は緩効性肥料のみ、、水分最小限で育てたタイピングエッグ。
やっと一番果が色づいて来ました。

20120717b.jpg
↑これは数日前です

ここから一気に濃いピンクになり、これ以上待ったら割れそうなほどパンパンだったので収穫。

20120717c.jpg
↑比較は愛機の蓋

重さは22g程度でした。
さすがに糖度はわかりませんが、とりあえず水に沈むか実験をやってみる事に。
20120717d.jpg
↑躊躇なく沈みました

実の詰まり具合はどうでしょう。
20120717e.jpg
↑特に目立つ要素はなし


さて問題のお味の方なんですが…


酸っぱい。甘さ無し。酸っぱいのみwww
皮は思ったより硬くなかったですね。アイコを食べ慣れてるからかな(ノ∀`)


うーん、これは育て方の問題なのかどうなのか。
スパルタとは対極にある育て方の水耕と、普通の土耕とも比べてみないと何とも言えません。
次は水耕が採れそうなので、次のレポを待たれよ!



ちなみに本日のスパルタイピングエッグ。
20120717a.jpg
↑ぐったりしてますねー

1週間ほど水あげてませんからね、連日の気温では当然でございましょう。
でもどうやら慣れてしまったようで、培地の表面が乾いていても数日間はシャッキリしてます。
バド様曰く、病気もしなくなるそうです。

確かに他のトマトは、下葉が枯れたり黄色くなったり謎の斑点が出たり。
この子は本当に手入れも何もしてませんが、葉が汚くなる事はありません。

全部とは言いませんが、来年もこの育て方はやってみたいと思っております。
ホーム桃太郎あたりに挑戦してみようかな?


他のトマトも一気に収穫時期が訪れて、消費が追いつかなくなってきました。こんな時はトマトジュース!
これまたバド様曰く、バナナと一緒にミキサーすると青臭さが消えて飲みやすくなるそうです。
これにゴーヤも入れたらさぞかし健康そうなジュースが出来上がるであろう。

紫外線対策していても地味に焼けている感じなので、ビタミンCをたくさんとっておかないと(*´・ω・)(・ω・`*)ネー



futaba_br.gif Ctrl+クリックで連続ポチ出来ます♪ futaba_br.gif
p-bw3.gifp-c3.gifp-w3.gif
futaba_br.gif いつも応援ありがとうございます♪ futaba_br.gif
スポンサーサイト


web拍手 by FC2
ツイッターパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。