カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2012年03月 | 04月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


カテゴリ

最新コメント

Ads by Google

Ads by 楽天

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2

夏野菜の構想とか妄想とか

Category : 準備・作業・アイテム
前回の記事から10日ほど空いてしまいました。
その間何もしていなかったのではなく、ちゃんと動いておりましたよ。


まずは土の準備。
健やかファームと苦土石灰を施し済みの古土に、腐葉土ベースの自己流堆肥を混ぜ込んでさらに寝かせます。
これをプランターにセットする時にマグアンプなどの元肥を仕込んだり、排水性向上の目的で日向土をブレンドしたりします。

ちなみに堆肥は、テキトーに仕込んだ割にはかなり順調に仕上がったようです。
20120331a.jpg
↑見た目も匂いもイイ感じ♪

うーん我ながら上出来!
なんて調子にのって混ぜていたら、すでに無くなってしまいました。

とりあえず夏野菜には到底足りないので、健やかファームを買ったエコ肥料店であれこれ買ってみました。
20120331b.jpg
↑この量…

牛フン10L×2・腐葉土10L・もみがら10L・米ぬか5Kg・卵殻10Kg・健やかファーム5Kg+400gのおまけです。

これだけ買って約3000円なのですが、新たに土買った方が安かったかもと書いてて思いました(´・ω・`)

まぁいいさいいさ。
色々楽しめそうだし、米ぬかもこれだけあればしばらくもらいに行かなくても良いでしょう。


根菜類用の土は別仕込みで、こんなにサラサラになりました
20120331c.jpg
↑秋冬用の人参やミニ大根類に

水はけが怖いというか、まず水を吸ってくれるのだろうかという位細かいです。
だ、大丈夫かなw



あれこれやってたと言う割にはこれくらいしか動いてないのですが、頭は動いてましたのよ。
夏野菜の配置決めや種蒔き時期の妄想タイムです。


実は西側ベランダの目の前に家が建ってしまい、西日が陰るのが早くなってしまいまして。
これは箱庭菜園最大の危機!とばかりに悩んだあげく、ゴミ箱の位置を動かし無事東側リビングベランダに大株物を持ってこれる状態にいたしました。

ついでに息子部屋水耕ゾーンも増やす予定でして、結果的に予想以上の数の野菜を育てる事になりそうです。
管理しきれるか不安な中、数え上げてみたら以下のラインナップになりましたですよー。


【東向きリビングベランダ】
・イエローアイコ
・ミニトマト苗購入予定
・復活すれば土佐グリーン
・復活すればグリーンホルン
・ピーマン苗購入予定
・ワイスト アルパインストロベリー
・矮性ミニトマト レジナ
・赤シソ
・他

【東向き息子部屋ベランダ(水耕)】
・オクラ ピークファイブ
・ひもとう
・バナナピーマン
・おかのり
・モロヘイヤ
・タイ・ピンク・エッグ
・オレンジミニ
・他

【西向き寝室ベランダ】
・四角豆
・つるなしインゲン
・タイ・ピンク・エッグ
・オレンジミニ
・コーリャンレッド
・枝豆 天が峰
・オクラ ピークファイブ
・つるありインゲン
・大長レイシ
・他


各所の『他』って言うのは、株の足元やすき間に何か蒔くかもしれないので一応書いてみた。
ちょっと多すぎな気がしなくも無いけど、そうで無い気もする(どっちだ


本当なら今日枝豆を蒔きたかったのだけど、午前中は凄い風で辺り一帯が砂漠と化しており、午後は暴風雨でベランダ作業どころではなかったので断念しました。


明日から4月!HCでは本格的に夏野菜が並び始めますね。
皆様、苗購入のご利用は計画的に、ですよwww



futaba_br.gif Ctrl+クリックで連続ポチ出来ます♪ futaba_br.gif
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へp-bw3.gif人気ブログランキングへp-c3.gifp-w3.gif
futaba_br.gif いつも応援ありがとうございます♪ futaba_br.gif
スポンサーサイト


web拍手 by FC2

指南書

Category : 準備・作業・アイテム
ベランダ菜園・家庭菜園愛好家の皆様には、それぞれバイブル的な本があると思うのですがいかがでしょう。

右も左もわからない状態で、ベランダで野菜を育てようって思い立った時に買った本。
私はまずこちらを手に取りました。


比較的薄めの本ですが、写真やイラストでわかりやすく書いてありました。
この本は、その後菜園初心者のお友達にあげちゃいましたが、今思えばかなりザックリとした内容だったかもw


先ほどの本は野菜の種類も少なかった為、ステップアップの為に次に買ったのがこちら。


これは野菜の種類も多く、土づくりや栽培のテクニック等もたくさん載ってます。
正直この1冊だけで十分なのですが、大株ものは苗から…が基本らしいです。
そして野菜に対しての土の量が多い。
わかっちゃいるけど、そんなに置けないし用意できないのよー。


そしてやっとたどり着いたのがこちら。


これは、サカタのタネの社員さんが書いた本で、ご自分のマンションベランダで実践した記録をまとめたものだそうです。
この本ですと、大株物はだいたい16L入る10号ポリポット。
売ってる苗が入ってるやつの約10倍ほどの大きさですわよ!(何故か声を大に

それと、写真も自宅ベランダ丸出しで親近感ですw

品種ごとの原産や歴史、名前の由来などもエッセイ風?に書かれていて読みやすいです。
その中にも育て方のコツやおいしい食べ方なども紹介されています。


今はネットがあるので大体の事は調べられますが、私は基本的に『本』というのが好きなんですねー。
ほぼ毎日開いては、コタツの中で、トイレの中で、ベッドの中でも読んでいます。

これだけ勉強してても栽培に失敗するのは…読み流してるだけなのかしら(・∀・)オバカ?

皆様の指南書はなんでしょう。
おススメあったら教えて下さいね♪



futaba_br.gif Ctrl+クリックで連続ポチ出来ます♪ futaba_br.gif
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へp-bw3.gif人気ブログランキングへp-c3.gifp-w3.gif
futaba_br.gif いつも応援ありがとうございます♪ futaba_br.gif


web拍手 by FC2

美星収穫・自家製カリフラワー実食!

Category : 大物アブラナ科
大物アブラナ科の記事ばかりで申し訳ない。
他に大したネタが無くてですね。許してケロ。


一時期はかなり残念な状態になった土耕美星ですが、だいぶ持ち直してきました。
20120318a.jpg
↑それでもみすぼらしいけど

ちょいと中身を覗いてみたら、やっと頂花蕾が見えました。
20120318b.jpg
↑いやっほーい

指のサイズと見比べてみても小ささは歴然ですが、これで収穫なしって事は無くなりそうです。


一方、順調な水耕美星ちゃんですが。
20120318d.jpg
↑なんか汚い

葉の包み方が雑だったのでしょうねー。
所々緑っぽくなってます。
全部薄緑ならまだ見られたものでしょうが、まだらにも程がある。

一番大きい子は美白のままですよ。
20120318c.jpg
↑約8㎝ほど

10㎝くらいから収穫出来るらしいのですが、この子以外は全部まだらになってしまったので、水耕4株は一気に収穫する事にしました。
20120318e.jpg
↑手前は30㎝定規です

まきば的には十分満足。
これを切り分けたらけっこうな量になりまして、地味な2品を作ってみました。
20120318g.jpg
↑シリコンスチーマーで温野菜

玉ねぎドレッシングでいただきましたが、玉ねぎが強すぎて野菜の風味が死んでしまったw

20120318h.jpg
↑マヨケチャ炒め

軽くチンしてから小麦粉をまぶし、フライパンで焦げ目をつけてマヨネーズとケチャップを混ぜたものを最後に入れて終了。
シンプルかつうまい。

しかし個人的には、固めにレンチンしたものをポリポリ食べる方がカリフラワーを味わえると思います。
結局それかいw


美星ちゃん、今季も必ずやると誓います。
というか、場所さえあれば今も蒔けるんだけど…夏野菜の為の場所がなぁ…

いかんいかん、夏は夏しか育てられない野菜を育てなければ!
と言いつつ、しばらく種を眺めてはため息をつく日々が続きそうですw



futaba_br.gif Ctrl+クリックで連続ポチ出来ます♪ futaba_br.gif
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へp-bw3.gif人気ブログランキングへp-c3.gifp-w3.gif
futaba_br.gif いつも応援ありがとうございます♪ futaba_br.gif


web拍手 by FC2

セニョール氏・念願のベーコン巻き♪

Category : 大物アブラナ科
大物アブラナ科もそろそろ終盤。
長い長い冬でございました。


久々登場の紫キャベツ姫。
20120317a.jpg
↑結局巻かず終いでございます

さらに横から見るとこう。
20120317b.jpg
↑トウ立ち寸前か

キャベツ難しい…
いや、白菜も難しかったけど、結球物はベランダ菜園にとっては超えられない壁がありますな。

東向き日当たり良好の場所だったんだけどなー。
早いうちからネットかぶせて袋かぶせて保温したんだけどなー。
袋栽培で土もタップリ使ったんだけどなー。


来季の挑戦は考えます。勉強しなきゃ( ´_ゝ`)


白菜と言えば、水耕お黄にいりもトウ立ちです。
20120317c.jpg
↑4株すべてこんな状態

これは咲かせる気で咲かせたのでこれでいいのだ。
蕾が開いたら丸ごと茹でて食してみます。


本日の主役はスティックセニョール氏。
水耕は早々収穫が始まりましたが、土耕も採れる状態になってくれました。
20120317d.jpg
↑一人立ちすら出来てませんが

西向きは不利ではありますが、やはり3月となるとだいぶ日が当たりますね。
おかげでニョキワサです。

水耕と合わせて収穫してみました。
20120317e.jpg
↑謎のバイクはさておき

無理やり長めに切ったので、なんとか茎ブロッコリーの対面を保った感じでしょうか。
あらま、アブラナ科でおなじみの小さい花が咲いちゃってますねー。
20120317f.jpg
↑X5が頑張って寄ってみました


さてここまで長かったですが、やっと実食でございます。
20120317g.jpg
↑これですよこれ

近頃ではスーパーでも茎ブロッコリーは売ってますが、自家製となると感慨深いものがありますねー(大袈裟?
ま、そうは言っても味は普通でしたがね(゜д゜)

今後はここまで沢山は採れないだろうけど、夏野菜に場所を譲るまで頑張らせたいと思います♪



ところで…
曇りの日や日陰で写真を撮ると青っぽくなってしまうのですが、何故でしょうか。
最近簡単モード以外で挑戦してますが、なかなか上手く撮れません。

誰かおせーて('A`)



futaba_br.gif Ctrl+クリックで連続ポチ出来ます♪ futaba_br.gif
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へp-bw3.gif人気ブログランキングへp-c3.gifp-w3.gif
futaba_br.gif いつも応援ありがとうございます♪ futaba_br.gif


web拍手 by FC2

今夏トマト・再始動

Category : ミニトマト
ダイソーのCDボックスで育苗していたトマト達ですが…

20120316a.jpg
↑朽ちました

えーーーーー(ΦДΦ)

20120316b.jpg
↑ほれこの通り

うーん、発芽までは良かったけど、育苗には向いてなかったのですかね。
風通しゼロでしたから、そりゃー朽ちるわな。


て事で、やり直し。
500ペットをセコセコ工作してみました。

20120316c.jpg
↑ピーマン達と同じ方式ですね

発芽するまでは地味に暗い所に置かれてます。
20120316d.jpg
↑サンデー&マガジン台

芽が出たら、ピーマン達を外に出して窓際にお引っ越しします。

そんなこんなで芽が出た様子がこちら。
20120316e.jpg
↑今度こそ順調

今年は4種類で、大きく育つのはイエローアイコだけ。
意外と場所が空きそうなので、他にも何か植えちゃおっかなーなんて思っておりまして。

あれこれ検索していたら、KAGOMEでちいさなももこという種類の苗プレゼントキャンペーンをやっておりました。
毎年凛々子やってるのは知ってましたが、2012年の応募は終わっていた様子。

ちいさなももこは、3月16日~4月10日まででございます。

ピンクのミディトマトと言うなので、タイピンクエッグと似たような実になるのかな?
比べてみるのも楽しそう♪


…とここで思った。
イエローアイコ、オレンジミニとピンク系2種類。
赤いのはレジナだけ。そしてレジナはあまり美味しくない。


どうしよう。
真っ赤なトマトがないのも夏のベランダとしてはどーなの?


ああ…
買っちゃうかも…
場所…
無いけど…


でも…
多分買っちゃう(・∀・)



だってもうすぐHCに苗が並ぶもんね~♪

皆様も、苗の衝動買いにはお気を付け下さいねw



futaba_br.gif Ctrl+クリックで連続ポチ出来ます♪ futaba_br.gif
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へp-bw3.gif人気ブログランキングへp-c3.gifp-w3.gif
futaba_br.gif いつも応援ありがとうございます♪ futaba_br.gif


web拍手 by FC2
ツイッターパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。