カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2011年12月 | 01月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


カテゴリ

最新コメント

Ads by Google

Ads by 楽天

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2

姫ニンニク始めました

Category : ネギ科
まずは、画ヅラが地味な博多八片と赤玉ねぎの近況です。

20111219a.png
↑土耕組

くん炭でマルチ中。ちょっとケチりすぎですね。
この後たっぷりかけておきました。

博多八片は、3つ埋めたうち2つだけになってしまいました。
赤玉ねぎは、残した8本すべて残っておりますが、笑っちゃうほどヒョロヒョロで立ちもしません。
確かに日当たりは最悪な西向きベランダだけどさ、これはどうなんだろう。

東向きに持って行きたいところですが、大きめのトロ箱に土たっぷりなので重くて重くて。
今からペットボトルにでも移植して、移動がしやすいようにしようかなぁ。
無謀そうだけど、何もしないよりは良さそうな気がする。

あとは、ベランダ作業の寒さに耐えられるかどうかだな(お前がかよ


東向きの息子部屋ベランダには、水耕組がおります。
20111219b.png
↑これまた地味な

元々博多八片を埋6つ埋めていたのですが、1つを残して他は消えました。
空いた所に、赤玉ねぎを間引いた苗を植えてみましたが、こちらの方がシャッキリとしております。


間引き組の方が成長が良いって言うのはよくあるパターンですよね。あれ?あるよね?(・3・)ウチダケ?


それにしてもニンニクの成長が悪いなー。博多八片は、うちの環境には合わないのですかね。
あと培地次第かもしれませんが、水耕向きじゃないと思われます。


どうやらニンニク丸揚げは厳しそうだと判断しまして、別の方法で楽しもうと思いました。

それが、姫ニンニクなんでございます。田子の芽とも言うらしいですね。
水耕で育て、出てきた根と芽ごと食するものです。


まず用意するものは、食用ニンニクの芽の出たもの。
20111219c.png
↑芽は出したのではなく出ちゃったの

もちろん出てなくてもいいのですよー。

そしてそれを、根が伸びやすい適当な容器で適当な培地で適当に栽培するだけ。
20111219d.png
↑うちは水切りかご

株間はもっと狭くても大丈夫です。
そんなに長い期間育てないので液肥は入れてませんが、栽培状況に応じて入れるかもしれません。

植え付けたのは12月12日でしたので、1週間たってこうなりました。
20111219e.png
↑真っ白い根、見えますか?

真ん中のは、根を見る為に掘り起こしたものです。
寒いのでちょっと日数がかかりますが、もう少し根と芽が伸びたら収穫できます。

根も食べるって言うのはかなり躊躇するとは思うのですが、水耕ですので比較的清潔です。
(もちろん良く洗ってから調理します)
ちなみにおすすめレシピは天ぷらです。これが非常に美味しいのですよ。

実はホクホク根はパリパリ、何故か臭いが控えめになっているような気がします。
芽と根に臭いの元が分散されたとか?(いい加減な…


とにかく美味しい&お手軽栽培なので、台所の片隅に忘れられた食用ニンニクがあったら、ぜひやってみてください♪



futaba_br.gif Ctrl+クリックで連続ポチ出来ます♪ futaba_br.gif
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へp-bw3.gif人気ブログランキングへp-c3.gifp-w3.gif
futaba_br.gif いつも応援ありがとうございます♪ futaba_br.gif
スポンサーサイト


web拍手 by FC2
ツイッターパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。