カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2011年12月 | 01月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


カテゴリ

最新コメント

Ads by Google

Ads by 楽天

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2

赤チマをより赤くするには?

Category : キク科
どうも色が薄く、パッとしなかった赤葉チマサンチュ。
ポット苗時代を乗り越え、プランターに定植してみたらやっと色鮮やかになってきました。

20111223a.png
↑濃っ

気がついたらこの色になっていたので、赤くなっていく過程は見ておりませんの…
いきなり違うもの植えたかのような変貌具合。
これは土の成せる業かと思っていたのですが、どうやら気温が関係しているようです。

赤チマではありませんが、レッド系のレタスは『寒さに当てると赤くなる』らしいのです。

つまり、寒さに当てないと赤くならない!

…当たり前か('A`)


ここの所また一段と冷え込みましたからねー。
きっと赤チマも「そうそう、このくらい寒くなくっちゃ!」ってな感じで赤くなってくれたのかしら。

でも、水耕チマ隊の赤さはまだまだな様子。
20111223b.png
↑大きさはそこそこ

さすが一番日当たりのいい息子部屋ベランダ。
天気の良い日はけっこうな暖かさになると思われます。

虫食い無いし根もキレイですので、今後長く栽培している内に赤くなっていくでしょう。


さて本日の収穫&実食です。
20111223c.png
↑手巻き寿司風

主婦ランチなので簡単&節約メニューです。
具は納豆と、カニカママヨネーズ和え。緑チマと赤チマも巻いて、パクッと一口サイズにしました。

採れたてサンチュは柔らかくて水っぽくなくて美味しいです♪
そろそろ肉を巻いて食べたい所ですw


今日のランチはこちらのゲストと一緒にいただきました。
20111223d.png
↑ところで君は誰?

あなたの孫ですよー


だそうです( ´∀`)

年末年始は子守が増える為、更新遅れ気味です。
ま、ベランダの動きもそう無いしね。


だっこーおんぶーお風呂はいらなーいーなんでもヤダヤダ攻撃にヘトヘトのまきばなのでございました…




futaba_br.gif Ctrl+クリックで連続ポチ出来ます♪ futaba_br.gif
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へp-bw3.gif人気ブログランキングへp-c3.gifp-w3.gif
futaba_br.gif いつも応援ありがとうございます♪ futaba_br.gif


web拍手 by FC2

かき取るべきか、かき取らざるべきか

Category : 葉物アブラナ科
そんな大げさな話ではなく、大株仕立ての水菜の収穫の話です。
こんなに立派な姿になりましたよー。

20111220a.png
↑立派って言うか…

ただの暴れん坊将軍。
内側からだけでなく、至る所から新葉が出てきてます。もーわけわからん。

これをですね、バシッ!っと根元から1株丸ごと引っこ抜くか、チマチマとかきとり収穫して引っ張ろうか悩んでいる訳です。

先日収穫したお黄にいり、あの丸ごと感は実に爽快だったのですよ。なので、この水菜もそのつもりだったのですがね。
うーん、どうしたものかと写真を取ってから1分少々悩んだあげく…

20111220b.png
↑かきとりました

ケチ根性出してセコセコと太いもの長いものを選んで収穫していたら、いつの間にかあたりが暗くなってしまいましたw

よし、これであと数回は収穫できるぞー。
出来ればトウ立ちまで引っ張る予定!


さてこちらは、何の躊躇も無く最初からかき取られる運命だった丸葉小松菜。
20111220c.png
↑もう何度も収穫してます

軽くゴミ袋温室してあげてるだけなのに、なんでしょうこの元気さは。
容器がトロ箱って言うのも、保温になっているのでしょうね。

今回はこちらも大きいものをかきとりまして、本日の収穫は合わせてこんな感じになりました。
20111220d.png
↑森です、森

調理するまでに時間があったので、水を入れたコップに挿してます。
お花で言う「水上げ」みたいなもんですかね。
まぁ全部水につけておいてもいいのですが、なんとなく見た目的に良いかなと思いましてw


ケチケチかきとった葉物野菜で、本日の夫婦メシはこうなりました。
20111220e.png
↑ヘルシーと言えば聞こえはいいが

水菜は湯通しして、酢の物にしました。小松菜は、かき玉汁風水餃子の彩りです。
やけに質素だなとは思ったんですが、食べ終わった後にもう1品出すの忘れてた事に気づきましたorz


まぁいいや、カロリーオフって事で( ´_ゝ`)


最近の西向きベランダの日当たりは、限りなくゼロでございます。
そんな中、メキメキと育つ葉物アブラナ科は貴重な存在です。

種はまだまだたくさんあるけども、一度大きくなった野菜たちを最後まで収穫し尽くすのも、一つの楽しみ方ですよね。
あーやっぱりかき取って良かった♪



futaba_br.gif Ctrl+クリックで連続ポチ出来ます♪ futaba_br.gif
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へp-bw3.gif人気ブログランキングへp-c3.gifp-w3.gif
futaba_br.gif いつも応援ありがとうございます♪ futaba_br.gif


web拍手 by FC2

姫ニンニク始めました

Category : ネギ科
まずは、画ヅラが地味な博多八片と赤玉ねぎの近況です。

20111219a.png
↑土耕組

くん炭でマルチ中。ちょっとケチりすぎですね。
この後たっぷりかけておきました。

博多八片は、3つ埋めたうち2つだけになってしまいました。
赤玉ねぎは、残した8本すべて残っておりますが、笑っちゃうほどヒョロヒョロで立ちもしません。
確かに日当たりは最悪な西向きベランダだけどさ、これはどうなんだろう。

東向きに持って行きたいところですが、大きめのトロ箱に土たっぷりなので重くて重くて。
今からペットボトルにでも移植して、移動がしやすいようにしようかなぁ。
無謀そうだけど、何もしないよりは良さそうな気がする。

あとは、ベランダ作業の寒さに耐えられるかどうかだな(お前がかよ


東向きの息子部屋ベランダには、水耕組がおります。
20111219b.png
↑これまた地味な

元々博多八片を埋6つ埋めていたのですが、1つを残して他は消えました。
空いた所に、赤玉ねぎを間引いた苗を植えてみましたが、こちらの方がシャッキリとしております。


間引き組の方が成長が良いって言うのはよくあるパターンですよね。あれ?あるよね?(・3・)ウチダケ?


それにしてもニンニクの成長が悪いなー。博多八片は、うちの環境には合わないのですかね。
あと培地次第かもしれませんが、水耕向きじゃないと思われます。


どうやらニンニク丸揚げは厳しそうだと判断しまして、別の方法で楽しもうと思いました。

それが、姫ニンニクなんでございます。田子の芽とも言うらしいですね。
水耕で育て、出てきた根と芽ごと食するものです。


まず用意するものは、食用ニンニクの芽の出たもの。
20111219c.png
↑芽は出したのではなく出ちゃったの

もちろん出てなくてもいいのですよー。

そしてそれを、根が伸びやすい適当な容器で適当な培地で適当に栽培するだけ。
20111219d.png
↑うちは水切りかご

株間はもっと狭くても大丈夫です。
そんなに長い期間育てないので液肥は入れてませんが、栽培状況に応じて入れるかもしれません。

植え付けたのは12月12日でしたので、1週間たってこうなりました。
20111219e.png
↑真っ白い根、見えますか?

真ん中のは、根を見る為に掘り起こしたものです。
寒いのでちょっと日数がかかりますが、もう少し根と芽が伸びたら収穫できます。

根も食べるって言うのはかなり躊躇するとは思うのですが、水耕ですので比較的清潔です。
(もちろん良く洗ってから調理します)
ちなみにおすすめレシピは天ぷらです。これが非常に美味しいのですよ。

実はホクホク根はパリパリ、何故か臭いが控えめになっているような気がします。
芽と根に臭いの元が分散されたとか?(いい加減な…


とにかく美味しい&お手軽栽培なので、台所の片隅に忘れられた食用ニンニクがあったら、ぜひやってみてください♪



futaba_br.gif Ctrl+クリックで連続ポチ出来ます♪ futaba_br.gif
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へp-bw3.gif人気ブログランキングへp-c3.gifp-w3.gif
futaba_br.gif いつも応援ありがとうございます♪ futaba_br.gif


web拍手 by FC2

お黄にいり・107日目で収穫!

Category : 大物アブラナ科
長いわー。
極早生・播種後50日って書いてるのに、倍以上かかっとる。

前回のピンチから3週間が過ぎましたが、ひとっつも大きくなってる気がしなかったので、収穫に踏み切りましたとさ。

とりあえずこの斜めってしまっていたこの子を。
20111216a.png
↑イタリアの某斜塔風に

これを根元からバッサリと。
20111216b.png
↑大きさはまずまず

が、枯れている外葉を取ってみると。
20111216c.png
↑ちょこん

そしてさらに縦半分に割ってみると。
20111216d.png
↑残念な姿

自分なりに調べた限りでは、やはりカルシウム欠乏症だと思われるんですよねー。
初のミニ白菜、微妙にイマイチな感じでございました。

でもそれなりに大きくなってくれたので、本日は豚バラと白菜の重ね鍋で簡単夫婦メシです。
20111216e.png
↑見た目はよろしいかと

縁が茶色くなった部分を取り除いたら、1つでは足りなくなってしまったので急遽2つ目を収穫。
大きいお鍋にぎゅうぎゅうに詰め込み、お出汁とお酒を入れて蒸すだけです。

小栗君がやってるCMのように、まるで鍋に入れてから切ったかのよう綺麗に並べたかったのですがね…
火が通ったらヘタってしまい、鍋写真は見るも無残なので無しです。
料理センスゼロ確定w


とりあえず土耕白菜はあと1つ、水耕白菜はあと2つあります。
今回はお鍋にしたけど、次はお漬物かなー。
でもクックパッド見てると、美味しそうなレシピいっぱいあるんですよね。


・白菜のミルク味噌スープ
・白菜グラタン
・白菜とベーコンのペペロンチーノ

うーん、なんて食欲をそそるのかしら。

今回の重ね鍋も美味しかったんですが、ごま油を入れたりチーズを入れたりトマト缶を入れたりと、いろんなバージョンがあるようです。


と言う事は…5株育てても足りない訳ね('・c_・` )チェッ

自家製で賄えない分は買ってくるとして、残り3株を頑張って美味しい料理に変身させたいと思います♪(味重視見た目後回しで



futaba_br.gif Ctrl+クリックで連続ポチ出来ます♪ futaba_br.gif
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へp-bw3.gif人気ブログランキングへp-c3.gifp-w3.gif
futaba_br.gif いつも応援ありがとうございます♪ futaba_br.gif


web拍手 by FC2

グリーンホルン・越冬態勢に入りました

Category : トウガラシ属
ついている実はちらほらある物の、ちーーーっとも大きくなりませんの。

20111215a.png
↑小指サイズ

いや、小指の爪サイズか。
葉もだいぶ傷んできた事だし、もーいーや('A`)

後ろ髪をむしり取られつつ、まずは実を撤収。
20111215b.png
↑ちっさ

10個ほどついてましたね。あーもったいない(後ろ髪
これは料理に使いようがないので、堆肥の元に回します。

で、葉を落としましてほぼ枝だけにします。
20111215c.png
↑棒ともいうべきか…

一度復活しておりますからね、少しでも株の負担を軽くするべく、サッパリさせました。

で、根の方も切り詰めまして。
20111215d.png
↑二回りほど小さめに

んで、今までの鉢まで一回り小さめの鉢に少し土を足してそこに植え替えました。
20111215e.png
↑保温のビニールをかけて完成

西日とはいえ比較的日当たりの良い所に置いておきました。
これで春まで耐えていただきます。

20111215f.png
↑買った時のラベル

これは復活の期待を込めて、取っておきます。
もし枯れてしまった時は…

念の為の種がありますので、そちらで無念を晴らしたいと思います。
苗自体は高めでしたのでね、まだまだ楽しませていただかないとねー(元を取りたいタイプ

頑張れ本気野菜グリーンホルン。また会える日を楽しみにしてるよ( ・∀・ )ノ



futaba_br.gif Ctrl+クリックで連続ポチ出来ます♪ futaba_br.gif
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へp-bw3.gif人気ブログランキングへp-c3.gifp-w3.gif
futaba_br.gif いつも応援ありがとうございます♪ futaba_br.gif


web拍手 by FC2
ツイッターパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。