カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2011年11月 | 12月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


カテゴリ

最新コメント

Ads by Google

Ads by 楽天

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2

犬と猫が好きな草…ってなんの草?

Category : その他
まずは元気なベビーリーフの近況です。
20111125a.jpg
↑ちょっと土が見えてきたかな

元気な部分とそうでない部分が出てきました。
少しずつ成長も遅くなってきましたし、ここ最近の寒さで収穫頻度がグッと落ちましたね。

まぁ、保温も防寒も何もしないでこの状態ならいい方でしょう。
でもそろそろ考えましょうかね。

そして次世代ベビーリーフも蒔きつつ、冬中楽しませてもらおうと思っております♪


さて、タイトルの『犬と猫が好きな草』ですが、ちょいと衝動買いしましてね。
こちらなんでございますが。
20111125c.jpg
↑ちょっと困り顔

うちの犬はカメラ嫌いなので、だいたいこんな顔になってしまうのでお許しくださいませ。

で、これってなんの種なんだろうと調べてみた所、麦とかのイネ科の植物らしいです。
そう言われればそんな形の種だわ…

シソ科の植物でも猫が喜ぶハーブがあるみたいですが、犬と共用なので今回はこちらにしました。
これは獣達用なので、食われてもかまわない(と言うか食ってもらう為にやるのだが)基本室内水耕で栽培してみます。

20111125b.jpg
↑培地は日向土~♪

細長いのが種ですね。けっこうまんべんなく蒔いて良さそうなのでこの後さらに増やしました。
気温が16度以下にならない方が良いそうなので、天気が良い時は外に出します。

まずは水のみで、様子によって液肥を足してみます。
もったいないので、ハイポニカも住友液肥も、もちろんペンタも使いませんよw
いわゆる青いお安めの液肥でなんとかなっていただきましょう。


ちなみに容器はこんな感じです。
20111125d.jpg
↑ピッタリはまっております

普通に、土耕栽培のレタスがこの状態で売られていた容器です。
はまっている部分は一般的な4号鉢くらいかな?外側のピンクの容器に穴は空いておりませんので、液肥がためられます。

こんなセットが100均で売ってたら便利なんですけどねぇ。
色とりどりでいっぱい並べたら可愛いぞ♪


元々ベランダ菜園は、犬にいつでも新鮮な野菜をあげたいと思って始めたのです。
それが最近では、人間ばかりが楽しんでしまって…
ベランダで作業中の時、犬猫の視線が痛かったのですよw

こちらは冬中と言わず通年栽培して、犬猫のご機嫌を取りたいと思います( ̄ー ̄)ニヤリ


futaba_br.gif Ctrl+クリックで連続ポチ出来ます♪ futaba_br.gif
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へp-bw3.gif人気ブログランキングへp-c3.gifp-w3.gif
futaba_br.gif いつも応援ありがとうございます♪ futaba_br.gif
スポンサーサイト


web拍手 by FC2
ツイッターパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。