カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2017年02月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -


カテゴリ

最新コメント

Ads by Google

Ads by 楽天

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2

ピンクイチゴ大福のピンクさ加減がわからない

Category : イチゴ・果樹
いくらピンクイチゴだからって、真っ赤じゃない程度かと思っていたんですよ。
でもね、どうやらそんなもんじゃないらしいのです。

20120528a.jpg
↑もっとピンクになると思うでしょ?

ところがー。
この写真の手前の3つ以外は全部熟していたのです。

イチゴって赤くなり始めると早くないですか?ところがこいつらこの写真からしばらく変化なかったんです。
窓を開けるたびにかなり甘い香りが漂ってきたのですが、これは完熟状態過ぎたからなのかなー。

サーモンピンク、まだら、ほぼ白って実もありましたが、食べると普通にイチゴの味。
しかも、不思議な甘さ。なんとも言いようのない、悪い言い方すると下品なくらい甘かった。

なんて贅沢なと思われるでしょうが、甘過ぎて気持ち悪いくらいです。
そういう意味では決して美味しいイチゴじゃなかったです。肥料のせいかもしれないけど…


ただし、形さえ良ければ見た目は絶品♪
20120528b.jpg
↑作り物みたい

こんなキーホルダーとか大きめのイヤリングとかありますよね。
実際紐つけてスマホにつけたいくらい可愛いんです。

20120528c.jpg
↑犬も釘付け

まぁ犬は見た目じゃなくて食いたいだけなんですけど。
恒例なのでおすそ分けはしましたが、もっと形の悪い奴あげましたw

チマチマと収穫していたひかり小町は冷凍していたので、全部合わせてジャムにしてみました。
20120528d.jpg
↑カッチカチやぞ!(古

砂糖をほんのちょっとだけ加えて、シリコンスチーマーでチンするだけ。
おやつのホットケーキに添えてみました。
20120528e.jpg
↑もちろんミントも自家製

ホットケーキったって、ミックス使った訳ではないのです。
小麦粉と卵と牛乳をテキトーに混ぜて焼いただけ。ベーキングパウダーすら入れないずさんさ。
しかもゆるすぎて薄くなり、ふちが丸まってしまう始末。

なんかでも新しいお菓子って感じしない?(ぽじてぃぶしんきんぐ

しかしアレですよ。
ほんのちょっとは言え、自家製イチゴジャムは激ウマっすよ。これホント。
おかしな甘さの大福は、ジャムにはもってこいかもねー。いい事知った、うん。

もう残ってる実はほとんどないので、そろそろ次の苗を作ろうかと思います。

そういえばワイストのアルパインストロベリーはまだ沈黙状態です。
もしかしたら秋にでも実をつける可能性大だから、気長に待ちましょう。

ついでと言ってはなんですが、他の四季なりも始める事になりました。
20120528f.jpg
↑種かられっつちゃれんじ

でめきんちゃんありがとう♪気長に育てるよー。

イチゴも増えてきた事だし、そろそろ水耕も考えてみようかと思ってます。
ECメーターも無いし、ブクブクもない。容器は多分ペットボトルだし、置くのは多分西側。
まーーーったくうまくいく自信が無いのですが、なんでもやってみなくちゃね。


でも念の為、保険苗はたくさん用意しよう…



futaba_br.gif Ctrl+クリックで連続ポチ出来ます♪ futaba_br.gif
p-bw3.gifp-c3.gifp-w3.gif
futaba_br.gif いつも応援ありがとうございます♪ futaba_br.gif
スポンサーサイト


web拍手 by FC2

イチゴ収穫~ひかり小町は甘かった~

Category : イチゴ・果樹
スーパーのイチゴはそろそろ終わると言うのに、皆様のベランダではイチゴ収穫の記事が目立ってまいりましたね。

初夏の前の楽しいひと時…
そうさ!この日の為に我々はイチゴを育ててきたのさ!

時にはうどんこにやられ、時には葉に謎の斑点が出没し、枯れ行く下葉を刈り取ったらほぼ丸裸状態などなど。
手をかけ目をかけ金もかけ(?)、やっと採れる数個の為にお世話してきたのさ!

さぁさぁ皆さん、イチゴ本来の旬のはじまりですよーーーっと。


前置きがウザくてすいません( ´_ゝ`)


とりあえずイチゴ全景です。
20120514a.jpg
↑なんか残念な姿

実はいっぱい着いてるんですよ。
ただ、葉っぱの大きさに押されて目立たないだけだってばさ。

特に大福の葉っぱときたら。
20120514b.jpg
↑モンスター級

三枚のうちの一枚が手のひら大ってアンタ…
そりゃ重みでしなるでしょーよ。

しかも実の方も片寄っておりまして。
20120514c.jpg
↑起こしてみた

太陽の方に向かいたい気持ちはわかる。
が、それでは色づいたのもわかりにくいではないですか。
もうちょっと栽培者の楽しみにも答えていただきたいものですな。

まぁでも、ちょっと色づいてきてるみたいですね。
受粉放置上等なので、形は悪いですがそこそこ大きいです。


一方ひかり小町は。
20120514d.jpg
↑食べ頃!

こちらも、そっと葉っぱをどけてみて赤い実が見えた次第でして。
赤く色づく過程とか、ワクワク感ゼロで一気に最高潮でございます。


と言う訳で、とりあえず1つだけ収穫してみました。
包丁で半分に切り、こちらの方におすそ分け。
20120514e.jpg
↑マテ!しております

ガン見してますが、ヨシ!までは食べません。
鼻先まで持って行くとさすがに舐めちゃうけどw


さて肝心の味の方はですね、サイコーに甘い!と声を大にして言いたいです(言ってるが

いや本当に甘かったですよ。
去年育てた『優香』は、四季なりとはいえ酸っぱかったんだもん。

東向きが良かったのか品種が良かったのかわかりませんが、味の点は満足満足♪
形はイマイチ、量は…聞かないでぇぇぇ('A`)


でもあと数個は採れそうではあります。
これをどうするか悩み中。

1)毎回ワンコと半分こしてチビチビ楽しむか
2)ワイストもあるし冷凍して溜めてからジャムなどで一気に楽しむか。

しかし所詮株数が少ないですからね、ジャムにするほど採れるのかは不明だし。
ワンコと分けるのが平和でいいかも。


そろそろ水耕イチゴに挑戦して、来年は数を増やしてみようかしらねぇ。



futaba_br.gif Ctrl+クリックで連続ポチ出来ます♪ futaba_br.gif
p-bw3.gifp-c3.gifp-w3.gif
futaba_br.gif いつも応援ありがとうございます♪ futaba_br.gif


web拍手 by FC2

イチゴの目覚めは春の知らせ

Category : イチゴ・果樹
前回のイチゴ記事から3ヶ月が過ぎておりました。

天気は安定しておりませんが、寒い冬を超えたイチゴには春がきたのがわかるんですねぇ。

まずはひかり小町。
20120414b.jpg
↑元気!

お花は小さめですが咲き始めてます。
20120414d.jpg
↑親指より小さい

葉の裏に隠れて、すでに実になろうとしているものもありました。
『甘い』に惹かれて購入したので、大きさはあまり期待してません。

この子はもう株が増え始めてました。
20120414e.jpg
↑気が早いなぁ

こんな姿を見ると、どんどん増やしてイチゴ畑が欲しくなります。
毎年1株ずつしか残せないですからね。
悲しいわー切ないわー


水耕なら場所が増やせそうなので、頑張ってやってみようかな(´・ω・`)


さてお次は大福。
20120414a.jpg
↑超元気!

おととし買ったのですが、去年は花が咲きませんでした。
この株はランナーで増やしてここまで大きくなったものです。

その大福に待望の花が咲きました。
20120414c.jpg
↑親指よりかなり大きい

こちらは超大粒との謳い文句でして、花の大きさからして期待が膨らみますな。
そして実はピンクだそうな。

名前の通り、これでイチゴ大福作ってみたいなぁ。
希望と予定はなかなかうまくいかないので、夢と言う事にしておきましょうw


最後は種から育てたアルパインストロベリー。
20120414f.jpg
↑生存者は2株

越冬前は4株ありましたが、放置しすぎた為これしか残りませんでした。
ま、場所も無いしこれで十分。
ワイストなので、アホほど増えるはずだしね。

こちらはまだ動きがありませんが、東側に定位置が決まったのでそろそろ目が覚めるでしょう。


やっぱりイチゴは心が躍りますなぁ。
甘いものが採れるっていうのは野菜とは違った楽しみがあります。

ほんの短い時期だけど、お世話頑張りまっする( ・∀・ )ノ



futaba_br.gif Ctrl+クリックで連続ポチ出来ます♪ futaba_br.gif
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へp-bw3.gif人気ブログランキングへp-c3.gifp-w3.gif
futaba_br.gif いつも応援ありがとうございます♪ futaba_br.gif


web拍手 by FC2

イチゴ達の生存確認

Category : イチゴ・果樹
と言うか、私の生存確認も含まれているような。
あ、生きてます元気ですサボってました呆けてました。

年末年始の仕事+合間に子守でお疲れちゃん=廃人

てな図式でしてね、ええ。
来週あたりから仕事が忙しくなるので、つかの間の引きこもり生活を堪能しておりましたのさ。
おかげで太ってしまったので、ダイエットに勤しんでいるのはここだけの話だ!


えーと何でしたっけ。
そうそう、イチゴ各種の近況でございますですよ。

20120113d.jpg
↑アルパインストロベリー

8月27日に蒔いた種がここまで成長してくれました。
ぎゅうぎゅうにつまったポリポットから分けてはみたものの、微動だに成長いたしません。

ワイストだから、日当たりのよい室内なら冬でも実をつけてくれるのかもだけど、そんな場所は家の中には無いので外で放置です。暖かくなったら定位置決めなくちゃね。


お次は一季なりコンビです。
20120113a.png
↑大福

20120113b.png
↑ひかり小町


当然こちらも動きなし。枯れないだけマシなのかw
一応敷ワラなんぞ施しております。

イチゴのマルチングの材料ですが、黒ビニールでも良かったのですがね。
なんとなくワラにしてみたくて少量のを探していたのですが、これがなかなか無くてですね。
他の野菜に使うとしても、ベランダ菜園レベルでは使い切れる量では無いものばかりなのです。

場所も取るので保管もままなりませんし、どちらにせよ管理の仕方によっては朽ちてしまいそうかなと。

うーん、これは犬猫用の草として育てている燕麦を育てて乾燥させるしかないか…なんて気が長い事を考えてまみたのですが、今年のマルチに間に合わない事に気づきましてね(遅

落胆しつつも、行きつけのダイソーをフラフラしておりましたら…あったのですよ、ワラが。

20120113e.png
↑小動物用の牧草

これを見つけた時、『勝った』と思いましたよ(バカ
材料はイネ科の植物だそうです。マルチ用で売られているワラとそう遠くないはず。
多分。わかんないけどw

だってね、猫じゃらしみたいなのも混じってるんだもん。
20120113c.png
↑似てない?

よくよく材料の名前を見てみたら【イネ科アワガエリ属】とあったので、画像検索したら確かにこの形でした。
疑ってごめんよダイソー('A`)


さてこれでますますやる事のなくなったイチゴでございます。
これからもっと寒くなるので、ワラの布団で耐えてちょーだいね♪



futaba_br.gif Ctrl+クリックで連続ポチ出来ます♪ futaba_br.gif
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へp-bw3.gif人気ブログランキングへp-c3.gifp-w3.gif
futaba_br.gif いつも応援ありがとうございます♪ futaba_br.gif


web拍手 by FC2

イチゴ近況・不安要素ありあり

Category : イチゴ・果樹
とうとう上着に薄手のダウンを着初めてしまった、寒がりのまきばでございます。
皆様こんばんは( ・∀・ )ノヤッホー


うちのイチゴ達にもそろそろマルチをせねばと思っているのですが、自分が寒くて冬支度がはかどりませんです。
早く春にならないかな…(気が早すぎ

さて近況ですが、まずはワイストのアルパインちゃんから。
20111120a.jpg
↑立派になったもんだ

播種からもうすぐ3カ月。いくつ蒔いたのかわからないけど、4株がすくすくと育っております。
そろそろ別々にポットあげしないと根が絡まっちゃうね。

と言うか、本葉の枚数からするとそろそろ定植しても良いくらいだそうな。


って、えーーーーーどこに4株も植えるの?

うーん。ペットボトル水耕作るかなぁ。

って、えーーーーーどこに設置するの?

うーん、息子部屋ベランダの水耕ゾーンに無理やり置くよ。

そうだねぇ、それしかないねぇ。



悲しい一人やりとりはここまでにします( ´_ゝ`)



アルパインは定植場所以外は特に不安はないのですが、問題なのはこの子たちなのです。

20111120b.jpg
↑今年購入したサカタのタネ・ひかり小町

20111120d.jpg
↑自家増殖の孫苗・大福

ひかり小町の不安要素はこちら。
20111120c.jpg
↑いかにも怪しげな斑点

調べてみましたが輪斑病っぽいような。とりあえず葉を取り除きます。
日向土と炭でマルチしてますが、もっとがっつりガードして、水やりの時の土はねを防いでみます。
有効かどうかはわかりませんが、とりあえず様子見かしら。

大福の不安要素はこちら。
20111120e.jpg
↑葉が黄色っぽくて白点があります

白点はうどん粉病じゃなくてハダニっぽいです。葉の黄色はそのせいなのか、ただ単に下葉が枯れてきたのかは不明。


イチゴ、季節的にいつもこのあたりからこんな風におかしくなるのですよ。
四季なり優香は特に問題なかったのですが、一季なりはどうも気難しくて。

綺麗な新芽がどんどん出てきてるのですが、最後には枯れていくスピードに追い付かれてゲームオーバーです。
毎回バッドエンドで悲しい事この上ない(´・ω・`)

などと弱気になって調べておりましたら、【ハダニにはコーヒーかすが有効】との情報が!
これなら毎日出るし、蒔くだけ♪まずはこれでなんとかしてみようそうしよう。


狭い狭いベランダ菜園レベルで薬を使う事はない(高いし余るし希釈がめんどくさいって事でw)とは思ってはいましたが、少しは考えてみようかと思ってしまう今日この頃…

ですが生活の知恵と言うか民間療法と言うか、色々試せるのもベランダ菜園の良い所。
収穫第一ではありますが、これも趣味の楽しみと割り切って実験感覚で色々試してみたいと思います!



futaba_br.gif Ctrl+クリックで連続ポチ出来ます♪ futaba_br.gif
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へp-bw3.gif人気ブログランキングへp-c3.gifp-w3.gif
futaba_br.gif いつも応援ありがとうございます♪ futaba_br.gif


web拍手 by FC2
ツイッターパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。