カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年03月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カテゴリ

最新コメント

Ads by Google

Ads by 楽天

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2

冬仕度

Category : 準備・作業・アイテム
寒い…もはやユニクロのウルトラライトダウン着始めてます。
野菜達にも着せてあげたい所ですが、まぁゴミ袋ビニールハウスで我慢してもらう事にしました。

20121102a.jpg
↑成長の遅いコールラビ

20121102b.jpg
↑ファミリーセブンとスティックセニョール

そう言われてもよく見えないよねぇ。私もよく見えないもん。
でもいいの。これが一番お手軽なの。

それと、鉢などのお片付け。
20121102c.jpg
↑なんて統一感の無い

ダイソーに行くたびに「あっ、これ可愛い♪」「まとめて二つ買っちゃおう」などと計画性の無い買い物をし続けたばかりに、鉢の数だけは豊富になってしまいました。
でも結局土を多く使う物は袋栽培最強だと、,今更ながら気づきましたとさw


あとは夏中使った土のリサイクルですね。
この前収穫したショウガのトロ箱を使って、いい加減なコンポスト的な物はやってます。
20121102d.jpg
↑台の下にジャストサイズでした

コンポストの基材は、使い古しの土とくん炭、健やかファームです。

ここに、日々間引きで出た野菜の芽や料理の時の野菜くずなどを入れていきます。
夏の間は空いている鉢を使ってやってましたが、まーこれが分解するする。あっという間です。
さすがに芯的な物とか卵の殻は手ごわいですが、葉物は早いですよ。

で、これを冬中本格的に稼働させてみようと言う魂胆ですが、コンポストで肝心な温度はと言うと…
20121102e.jpg
↑なんとか30℃超え

キープしてくれればいいのですが、夏とは違った感じで乾燥が進みますね。
上から何か被せた方がいいのかな?試行錯誤しながらやってみようと思います。


で、コンポストでは溢れかえるであろう量の残渣が出た時はこちら。
20121102f.jpg
↑土嚢袋にどーーーん

今までもやっていた方法ですが、袋がビッグサイズになりました。
こちらも健やかファーム入り。このまま発酵させて行って、あわよくば腐葉土状態にならんかなーと目論んでおります。


寒いながらも少しずつ片付けてますが、今日のような風の強い日はベランダに出て10分程度で鼻水が出てきますね。と言うか実際今頭が痛いし熱っぽい気がする。
馬鹿でも阿呆でもいいから、風邪なんてひきたくないよーーーーー。


皆様もお気を付け下さいね。(( ;*д*))o=3=3 ゴホゴホ



futaba_br.gif Ctrl+クリックで連続ポチ出来ます♪ futaba_br.gif
p-bw3.gifp-c3.gifp-w3.gif
futaba_br.gif いつも応援ありがとうございます♪ futaba_br.gif
スポンサーサイト


web拍手 by FC2

『あぐりの里山』さんから頂き物♪

Category : 準備・作業・アイテム
あぐりの里山とは、農と食をテーマにしたSNSです。
毎月あるミニイベントのアンケートに答えて当たったものです。ラッキー♪

で、頂いたものがこちら。
20120529a.jpg
↑さてこれは何でしょう

主婦の方はピンと来るかもしれませんね。
ピンと来ない男子の方、これはこうやって使う物なのよ!

20120529b.jpg
↑ペットボトル・袋干しでした

貝印株式会社の『mottai nice(モッタイナイス)』シリーズです。
他にも色々なエコグッズが出ているようです。可愛いし便利!せっかくだから、楽しくエコしたいですよね。

ペットボトルと言えば、キャップを変えてスプレーにしたりジョウロにしたり。
最近では一番身近な水耕栽培の容器としても活躍中。菜園グッズとしてはなかなか使える奴です。

うちは炭酸系などの甘い飲み物が多いので、捨てるにしても使うにしても軽く洗う事にしています。
これで水滴が切れやすくなる~るるる~ららら~←浮かれ過ぎ


ところで、届いた品物にこんなメモが貼ってありました。
20120529c.jpg
↑今は犬に貼ってます

あぐりの里山の担当さんが、印刷で無く手書きでメッセージを下さいました。
ブログも覗いて下さったようで、ちょっとした一言のお心遣いが嬉しいですね(●´3`)~♪

web拍手 by FC2

夏野菜の構想とか妄想とか

Category : 準備・作業・アイテム
前回の記事から10日ほど空いてしまいました。
その間何もしていなかったのではなく、ちゃんと動いておりましたよ。


まずは土の準備。
健やかファームと苦土石灰を施し済みの古土に、腐葉土ベースの自己流堆肥を混ぜ込んでさらに寝かせます。
これをプランターにセットする時にマグアンプなどの元肥を仕込んだり、排水性向上の目的で日向土をブレンドしたりします。

ちなみに堆肥は、テキトーに仕込んだ割にはかなり順調に仕上がったようです。
20120331a.jpg
↑見た目も匂いもイイ感じ♪

うーん我ながら上出来!
なんて調子にのって混ぜていたら、すでに無くなってしまいました。

とりあえず夏野菜には到底足りないので、健やかファームを買ったエコ肥料店であれこれ買ってみました。
20120331b.jpg
↑この量…

牛フン10L×2・腐葉土10L・もみがら10L・米ぬか5Kg・卵殻10Kg・健やかファーム5Kg+400gのおまけです。

これだけ買って約3000円なのですが、新たに土買った方が安かったかもと書いてて思いました(´・ω・`)

まぁいいさいいさ。
色々楽しめそうだし、米ぬかもこれだけあればしばらくもらいに行かなくても良いでしょう。


根菜類用の土は別仕込みで、こんなにサラサラになりました
20120331c.jpg
↑秋冬用の人参やミニ大根類に

水はけが怖いというか、まず水を吸ってくれるのだろうかという位細かいです。
だ、大丈夫かなw



あれこれやってたと言う割にはこれくらいしか動いてないのですが、頭は動いてましたのよ。
夏野菜の配置決めや種蒔き時期の妄想タイムです。


実は西側ベランダの目の前に家が建ってしまい、西日が陰るのが早くなってしまいまして。
これは箱庭菜園最大の危機!とばかりに悩んだあげく、ゴミ箱の位置を動かし無事東側リビングベランダに大株物を持ってこれる状態にいたしました。

ついでに息子部屋水耕ゾーンも増やす予定でして、結果的に予想以上の数の野菜を育てる事になりそうです。
管理しきれるか不安な中、数え上げてみたら以下のラインナップになりましたですよー。


【東向きリビングベランダ】
・イエローアイコ
・ミニトマト苗購入予定
・復活すれば土佐グリーン
・復活すればグリーンホルン
・ピーマン苗購入予定
・ワイスト アルパインストロベリー
・矮性ミニトマト レジナ
・赤シソ
・他

【東向き息子部屋ベランダ(水耕)】
・オクラ ピークファイブ
・ひもとう
・バナナピーマン
・おかのり
・モロヘイヤ
・タイ・ピンク・エッグ
・オレンジミニ
・他

【西向き寝室ベランダ】
・四角豆
・つるなしインゲン
・タイ・ピンク・エッグ
・オレンジミニ
・コーリャンレッド
・枝豆 天が峰
・オクラ ピークファイブ
・つるありインゲン
・大長レイシ
・他


各所の『他』って言うのは、株の足元やすき間に何か蒔くかもしれないので一応書いてみた。
ちょっと多すぎな気がしなくも無いけど、そうで無い気もする(どっちだ


本当なら今日枝豆を蒔きたかったのだけど、午前中は凄い風で辺り一帯が砂漠と化しており、午後は暴風雨でベランダ作業どころではなかったので断念しました。


明日から4月!HCでは本格的に夏野菜が並び始めますね。
皆様、苗購入のご利用は計画的に、ですよwww



futaba_br.gif Ctrl+クリックで連続ポチ出来ます♪ futaba_br.gif
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へp-bw3.gif人気ブログランキングへp-c3.gifp-w3.gif
futaba_br.gif いつも応援ありがとうございます♪ futaba_br.gif


web拍手 by FC2

指南書

Category : 準備・作業・アイテム
ベランダ菜園・家庭菜園愛好家の皆様には、それぞれバイブル的な本があると思うのですがいかがでしょう。

右も左もわからない状態で、ベランダで野菜を育てようって思い立った時に買った本。
私はまずこちらを手に取りました。


比較的薄めの本ですが、写真やイラストでわかりやすく書いてありました。
この本は、その後菜園初心者のお友達にあげちゃいましたが、今思えばかなりザックリとした内容だったかもw


先ほどの本は野菜の種類も少なかった為、ステップアップの為に次に買ったのがこちら。


これは野菜の種類も多く、土づくりや栽培のテクニック等もたくさん載ってます。
正直この1冊だけで十分なのですが、大株ものは苗から…が基本らしいです。
そして野菜に対しての土の量が多い。
わかっちゃいるけど、そんなに置けないし用意できないのよー。


そしてやっとたどり着いたのがこちら。


これは、サカタのタネの社員さんが書いた本で、ご自分のマンションベランダで実践した記録をまとめたものだそうです。
この本ですと、大株物はだいたい16L入る10号ポリポット。
売ってる苗が入ってるやつの約10倍ほどの大きさですわよ!(何故か声を大に

それと、写真も自宅ベランダ丸出しで親近感ですw

品種ごとの原産や歴史、名前の由来などもエッセイ風?に書かれていて読みやすいです。
その中にも育て方のコツやおいしい食べ方なども紹介されています。


今はネットがあるので大体の事は調べられますが、私は基本的に『本』というのが好きなんですねー。
ほぼ毎日開いては、コタツの中で、トイレの中で、ベッドの中でも読んでいます。

これだけ勉強してても栽培に失敗するのは…読み流してるだけなのかしら(・∀・)オバカ?

皆様の指南書はなんでしょう。
おススメあったら教えて下さいね♪



futaba_br.gif Ctrl+クリックで連続ポチ出来ます♪ futaba_br.gif
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へp-bw3.gif人気ブログランキングへp-c3.gifp-w3.gif
futaba_br.gif いつも応援ありがとうございます♪ futaba_br.gif


web拍手 by FC2

ココピートコンポスト

Category : 準備・作業・アイテム
昨日の雪には驚きました。
仕事が無いとあまり天気予報は気にしないので、気がついたら外は真っ白で。
軽くテンションが上がってしまったまきばでございますw

で、今日の雪の残り具合は?
20120124a.jpg
↑道路はほぼ溶けてます

目の前の放置畑は、例年しばらく溶け切らずこのままです。
歩道は、一部凍っていて危ない部分もあります。チャリンコ出かけたのですが、怖くて降りましたよ。

都内でもたいぶスッテンコロリンしているみたいなので、皆様もお気をつけくださいね。

さて、春夏用の土の仕込みを色々やっている訳ですが、この寒さの中どうなっているんでしょうか。
20120124b.jpg
↑各種取り揃え

左の大きめの袋は、微塵を使った根菜類用の土です。
右の3つは、市販の腐葉土ベースの自己流堆肥。
下の65プランターは、アスカマンが仕込んであります。

そのアスカマンプランターを覗いてみると…
20120124c.jpg
↑菌糸がいっぱい♪

アスカマンを仕込んだ生ごみを隠すように、ふるった大きめの土を被せていただけですが、上に色々積んでいるので発酵してしまった様子。これはこれでいいでしょう。良い土になれよ( ^ω^ )

と、これだけの写真を撮っただけで鼻水が止まらなくなってしまったのでベランダから退散です。
あー寒い。


本日も引きこもり決定なので(家事は…)、前からやってみようと思っていたココピートコンポストを作成しました。

まず容器です。
20120124d.jpg
↑バケツと不織布バッグ

次に基材です。
20120124e.jpg
↑ココピートとくん炭を混ぜてあります

ココピートは、ダイソーの水で戻すタイプです。
割合は、ココピート2:1くん炭くらいですかね。目分量=テキトーですw

ほんで、米ぬかをまぶした生ごみを投入。
20120124f.jpg
↑色々入ってます

主に葉物や根菜類の皮などですが、お茶っ葉にコーヒーかすも入ってます。
で、バッグの口を絞めてバケツの蓋を閉めて完成。

20120124g.jpg
↑実際置くのは外です

容器が小さいので、毎日の処理は無理そうです。
出来たら1年中生ごみを捨てない生活をしてみたいものですが、夏場はメゲそうなので出来る範囲でやってみようかと思っています。

そうそう、生ゴミで絶対に入れないようしているもの。それは玉ねぎ。
地球上最凶生物である黒い弾丸が好きだからなのさ!(名前を書くのもおぞましい('A`)

どんな状況でも来るときゃ来るんだけど、一応ひ弱な人類の小さな抵抗って事で。
じゃぁ栽培してる玉ねぎはどうなんだと言われたら、それはそれって事で(´・ω・`)アヤフヤ



futaba_br.gif Ctrl+クリックで連続ポチ出来ます♪ futaba_br.gif
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へp-bw3.gif人気ブログランキングへp-c3.gifp-w3.gif
futaba_br.gif いつも応援ありがとうございます♪ futaba_br.gif


web拍手 by FC2
ツイッターパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。