カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリ

最新コメント

Ads by Google

Ads by 楽天

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2

トウガラシ属の危機いろいろ

Category : トウガラシ属
まだやっとんのかい!って感じのトウガラシ属の近況です。

まずはペットボトル水耕のひもとう。
20121024d.jpg
↑一見元気そうですが

今月頭の大阪旅行で、完全なる水切れをさせてしまいました。枯れてはいませんでしたが、そこからの回復が遅い遅い。
2株あったうちの1株は見込めなかったのですでに撤去してしまいました。
これもシャッキリと立ってはいるものの、新芽の葉が縮れて出てきてしまう…
これを切り戻ししてでも続けるかやめるかで悩んでおります。


お次は韓国トウガラシ。
20121024a.jpg
↑一目瞭然

蛾なのか蝶なのかわかりませんが、尺取り虫にやられております。
毎日ハサミデチョンギールしてますが、なかなか取り切れません。そして次々とやられている葉っぱたち。
糞も落とすし、イラつくわー( ゚皿゚)キー


それでも実はたんまりついてるんですけどね。
20121024b.jpg
↑何故かかたまって生る

花は沢山咲いているので収穫はまだまだ見込めるんですが、近くに置いてある白菜やらのアブラナ科に目をつけられたらひとたまりも無い。でも、撤去しないでオトリになってもらってる部分もあるのかな?
それなら育てていた方がいいのか・・これまた悩み中。

そして大好きなバナピー。
20121024c.jpg
↑ぽっつーーーん

実は一番元気が無いかもしれません。
花はチョビチョビずつしか咲かず、葉っぱはボロボロのガッサガサwww

一度に収穫出来る量は1~2個なので、ちょっと寂しいですねー。
今ついている実を種採り用に放置して、終了かな。


最後に、一番ピンチなのがデカチャンプです。原因はこちら。
20121024e.jpg
↑根もとの亀裂、わかりますか?

ある日突然グラッとしたんです。
かなり背が高くなっているので、重みで根が耐えきれなくなっちゃったのかなと思っていたんですが違いました。

多分、コガネムシの幼虫。ボロボロ出てきましたよ。
悲しいかな嬉しいかな、土がふっかふかになっておりました('A`)

台の上ではかなり危なそうだったので、今は下におろしております。
新芽も出るしやる気はありそうなのですが、日当たりのかなり悪い場所にしか置けない状態。そしてそこにいられてはとても邪魔なのですw

デカチャンプ、実が厚くて小さくても使い勝手が良くて生る時は一気に生るから重宝してたんですけどね。
これは撤去かなぁ。残念無念。


そりゃーこの時期にもなれば育ちも遅いし、撤去して当たり前ですからね。
ジタバタせずに終わらせればいいものを、一つでも花が咲けばそれだけの為に片付けられなくなったりして。

でもそろそろ葉物野菜を蒔かないと冬の間のかきとり収穫に間に合わないと思うので、泣きながら撤去作業を進めたいと思います(TдT)



futaba_br.gif Ctrl+クリックで連続ポチ出来ます♪ futaba_br.gif
p-bw3.gifp-c3.gifp-w3.gif
futaba_br.gif いつも応援ありがとうございます♪ futaba_br.gif
スポンサーサイト


web拍手 by FC2

丸いぼたんこしょうはいずこ

Category : トウガラシ属
すっかり過ごしやすくなりましたねー。雨の日は寒いくらいです。
でもまぁ、暑いよりはマシって事でベランダ作業がはかどって助かりますけどね。


ところで由緒正しきはずのぼたんこしょうですが。
丸みどころかシシトウのような細長い形にしかならなくて、最近に至っては尖がってさえきましたよ。
20120926a.jpg
↑ツーンっとね

シシトウの形の由来であるお尻のような『シシ』の部分もどこへやら。
ずんぐりむっくりとは程遠い形になってきました。

冷涼な土地でしかピーマン型にはならないぼたんこしょうなのですが、涼しくなったからって丸くはならないのね。
期待してたんだけどな。


そんな残念な気持ちを晴してくれるのが、絶賛絶好調のペットボトル水耕で栽培中のひもとうがらし。
20120926b.jpg
↑実に気分がいい光景です

もういっちょ!
20120926c.jpg
↑すでに美味しそうだったりする

こちらは相変わらずの花工場のみ。希釈計ってません。お水ドボドボ入れて適当に花工場をちょびっと入れるだけ。しかも雨水も入りまくり。

あっ、1度だけ培地の上に緩効性肥料1つ乗せました。効果は不明だけど、なんとなく気分で。

なのになのに、大量収穫出来ちゃってますよーヽ(´ー`)ノイヤッホーイ


ついでに、土耕ひもとうも元気になってきました。
20120926d.jpg
↑アブラーおりません!

実はこんな所に置いていたので、引っこ抜く為に丸裸にしたんですよ。

20120711a.jpg
↑こんな所

本当に棒だけ状態にしちゃったんだけど、どんどん新芽が出てきて前より大きな姿になりました。
丸裸前は実も少しずつしかつかなかったけど、今は花が咲き乱れております。
20120926e.jpg
↑ブレてます

片手でキスデジ持って撮影は重いです…ブレて当たり前だ。
こんな大きさですよって言いたかっただけなのさw


そんな感じで、今日はホットペッパーのみの収穫の図でございます。
20120926f.jpg
↑上・韓国トウガラシ、下右・ひもとう、下左・ぼたんこしょう

ってアレ?ひもとうはスィートペッパー扱いだったような。

でもですね、ひもとうったら最近ちょっと辛いの混じる確率上がってきたんですよ。誰かに命狙われてるのかな、自分ってくらいです。なのでホットペッパー扱いに変更です('A`)


韓国トウガラシは、去年もやった唐辛子味噌を今年も作ります。
すぐにでも取り掛かりたいんだけど、いざ作ろうと思ったら砂糖を切らしてたって言うオチでした。
明日アサイチでスーパーに行こうそうしよう。

ひもとうとぼたんこしょうの赤いのは種採り用、青いのはカリッと炒めていただきまーす♪


去年は12月くらいまで実がつき続けていたトウガラシ属。なかなか育たなくて撤去したのと、越冬させてみたけどダメだったのと。今年はどうしようかな。

水耕ひもとうは続けても大丈夫そうな気もするけど、越冬管理もめんどくさいなーw
室内はケモノに狙われるから入れられないし。

いずれにしても、もうしばらくは収穫出来そうなのでその間に考えなくちゃ。めんどくさいなーw



futaba_br.gif Ctrl+クリックで連続ポチ出来ます♪ futaba_br.gif
p-bw3.gifp-c3.gifp-w3.gif
futaba_br.gif いつも応援ありがとうございます♪ futaba_br.gif


web拍手 by FC2

鈴なりぶらぶらトウガラシ属

Category : トウガラシ属
ピーマンの季節になりましたねぇ。ってくらいよく生っております。
真夏に音沙汰なしだったデカチャンプ、こんな事になっておりますよー。

20120916a.jpg
↑ぶーらぶら

20120916b.jpg
↑ぶらりんこー


ここは当然摘果なのですかね。でもまきばはしませんよ。
なんか株がイキイキしてるし、今ならイケそうな気がする~(古)のでこのままでGO!

花もバンバン咲いてるし、いつまで採れるかな。一応、去年失敗した越冬も視野に入れてます←懲りてない


バナピーも健気に頑張ってくれてますよ。
20120916c.jpg
↑可愛いすぎる

見た目可憐で愛らしい、そして食べると美味しいときたもんだ。
こんなにお得なバナピーなのに、スーパーでは見かけないよねぇ?うちの近所だけ?
流通しない理由があるのかなぁ。傷みやすいとか、数があまり採れないからプロの農家さんは敬遠してるとか。

でもまぁ、自分で育てないと手に入りくい食材ってなんか嬉しい。
やっぱり流通しないでいいや←


お次は、陽が短くなってきた西側の韓国トウガラシです。こちらもぶらぶらにも程があるってくらいに生ってます。
20120916d.jpg
↑うーむ、わかりにくい

写真の撮り方が悪かった。もっと上の方までビッシリついてるんですよー。
赤くなるまでに時間がかかるようになってきたので、緑のまま収穫かもです。
去年も作ったトウガラシ味噌で消費する予定。ああっ、楽しみ楽しみ♪


同じく、西側で育てているペットボトル水耕のひもとうも絶好調!
ここ1ヶ月ほどは、ほとんど水と花工場を追肥するのみですが、成長を続けてくれてます。
20120916e.jpg
↑お隣のきゅうりに絡まれとる

こうなると、液肥が少ない時は軽くなってるので引っ張られて倒れそうになっちゃうんです。
油断も隙もあったもんじゃない(何が?

でも本当の敵はきゅうりではなく、やはり害虫だったりします。
20120916f.jpg
↑葉っぱかじられてるのわかります?

多分ですね、ハマキムシだと思うんです。
緑色の尺取り系の虫で、たまに「はい私は枝ですよー」的な感じで擬態してるんですよ。

非常に腹立たしい!
散々食い荒らしたあげく、しれーーーーーっとごまかしてそこにいる訳です!
発見した場合はその場で捕殺です。最近のトレンドは『ハサミデチョンギール』です。
ちょいグロなので、おすすめはしませんw


涼しくなってきたので、いろんな虫が活動を始めましたね。
アブラナ科も種蒔きして増えてきたので、そろそろ本格的に戦う準備をせねばなりませんなぁ。


正直ちょっとだけめんどくさいよね…と心の声が聞こえてしまうまきばなのでしたd(゚∀゚d)



futaba_br.gif Ctrl+クリックで連続ポチ出来ます♪ futaba_br.gif
p-bw3.gifp-c3.gifp-w3.gif
futaba_br.gif いつも応援ありがとうございます♪ futaba_br.gif


web拍手 by FC2

トウガラシ属の明と暗

Category : トウガラシ属
今夏育てているトウガラシ属は全部で10株。
調子の良いもの良くないもの、くっきりと分かれたようです。

まずは東側、カラーピーマン(白)とデカチャンプ。
20120825a.jpg
↑うわぁぁぁぁ

とお思いでしょうが、もーまんたいです。
日中はいつもこう。水をやれば夕方にはシャキーンと復活します。

トロ箱使ったんだけど、これでも小さかったかしらね。すぐ乾いちゃう。
でも白ピーマンはそこそこ実をつけてくれてるんですよ。
20120825b.jpg
↑いつもオバQみたいになる

決して真っ白ではないし大きくもならないんだけど、たくさん採れるのでそれなりに満足しています。
デカチャンプはここの所花が咲いても落ちちゃいます。ちょっと更新剪定してみるかな?

あとバナナピーマンとひもとう(土耕)ですが。
20120825c.jpg
↑バナピーは今年一番のお気に入り

土耕のひもとうはサッパリ実がつきません。ペットボトル水耕の方は調子が良いのになぁ。
20120825e.jpg
↑緑だらけで良くわからんけど

液肥の補充もかなり適当で、水だけって日も多々あるし何より西日ガンガン。にもかかわらず、東向き土耕より育ちが良いってのはなんでなんだろう。水耕と相性がいいのかな?

とにかく土耕ひもとうは一回丸坊主にして、復活しなければ終了にしようそうしよう。

それと韓国トウガラシの赤と緑。
20120825d.jpg
↑実はこっちも復活組

アブラー攻撃に耐えかね、新芽もろとも切りまくってやったんですよ。そしたらキレイに元通りになりました。
そろそろトウガラシ味噌が作りたいので、大量収穫を期待しております。

ちなみにまん丸になる予定のぼたんコショウは、いっこうに丸くなる気配が無く…
採れる量が少ない辛いシシトウでしかありませんでした。意味不明。

今付いている実が赤くなったら種を採ろうと思ってます。一応来年育ててみて、先祖返りするかもっていう浅はかな考えです。バカでしょーw

それと、ハバネロ様は一度も花咲く事もなく散り去りました(TдT)
と言うか更新剪定から復活ならずでした。こんなこともあらぁな。


まぁこんな感じで、半分は失敗って事ですねw
チャッチャと見切りつけて、撤収作業に勤しもうと思います。



futaba_br.gif Ctrl+クリックで連続ポチ出来ます♪ futaba_br.gif
p-bw3.gifp-c3.gifp-w3.gif
futaba_br.gif いつも応援ありがとうございます♪ futaba_br.gif


web拍手 by FC2

ぼたんこしょうが丸くならないーーー

Category : トウガラシ属
あら、気がついたら1週間も更新してなかった…

その間にも夏野菜は成長してゆき、どんどん様変わりしていっております。
秋冬野菜の種蒔きもしなくちゃだし、ダラダラしてらんないわーって感じで日々ダラダラ過ごしているワケです。


そんな中やっと重い腰をあげて更新する本日の記事は、トウガラシ属@ホットペッパーメインでお届けいたします。

まずは韓国トウガラシ。
20120724b.jpg
↑真っ赤っかだー

去年同様、1つ1つが大きく育ってくれております。ただし… 

20120724a.jpg
↑葉っぱがなーい

アブラー攻撃に耐えかね、カッとなってほぼ葉っぱを落としてやりました。
今後様子を見て、新芽次第で秋までひっぱるか撤収か決めたいと思います。

同じくハバネロも同じ運命に。
20120724c.jpg
↑まるっと裸んぼ

こちらは一度も実がつくまでに至っておりません。
ハバネロや ああハバネロやハバネロや(意味無し

こちらも状況次第で撤収です。でもすでに新芽が出始めているので、様子見ですな。


そして期待のぼたんこしょう。
ピーマン型のずんぐりむっくりの形をした辛トウガラシとの事なのですが。
20120724d.jpg
↑スリムですけど?

と言うか、お尻の形からしてまるっきりシシトウなのですが?
いつか丸くなるのかと信じ、見守っていたら赤くなってきてしまったし。

信州の伝統野菜なのですが、近くで同じ種類の野菜が育っていない事が条件にあったりするそうです。
やっぱり交雑してしまうからですかね。

なので、このぼたんこしょうも混ざってしまってこうなったのかな。
F2種から育てたのならともかく、苗からでこうなってしまうとは…ちょー残念。

なのでこの実は種採り用に熟させてしまい、ハバネロ同様葉を落として様子見時期に突入します。
今年はホットペッパーの出来がイマイチで悲しい事この上ない(ノД`)


それでもなんとか収穫できそうな実を集めたら、なかなかの量になりましたよ。
20120724e.jpg
↑ひもとうとピーマンも収穫

どう使おうかとしばし悩み、いっその事全部使ってしまえーと思いナス肉味噌炒めにブチこんでしまいました。
そしたらですね、思いのほか韓国トウガラシが辛すぎて罰ゲームのような激辛料理にw

主人と二人で悶えながら食べましたが、完食ならず。
何やってんだこの夫婦(´ε`;)


なんかここ数日過ごしやすくて、ベランダでの作業がはかどりやすくて助かってます。
が、野菜はイマイチ活気がありませんね。
私的には一生こんな天気でもかまわないのですがね←インドア派

さー今日も曇っているので、今のうちに土の再生にはげみますかね。





web拍手 by FC2
ツイッターパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。