カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


カテゴリ

最新コメント

Ads by Google

Ads by 楽天

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2

トマト消費あれこれ

Category : ミニトマト
まだ脇芽が育ったものが多少植わってはいますが、ほぼ終わりかけの箱庭トマト。
ですが、採れた数はかなりあったので、これを使い切らなくてはなりません。

試行錯誤しながら、と言いつつそんなに珍しいメニューではありませんが、色々使ってみましたよ。


まずは定番、トマトジュース。
20120910a.jpg
↑ガーッとね

うちは氷とハチミツ、ビタミンCの粉末を入れてます。
皮も種もそのまんまーで、こうなった。
20120910b.jpg
↑色が…

赤なら赤、黄色なら黄色で入れた方がキレイかもですね。トスカーナも入れちゃったので、怪しさ満点の液体になってしまいましたとさ(´・ω・`)
でも味はイケるんですよ。まきばは市販のトマトジュースは飲めませんが、これは大丈夫。

ただ、冷た過ぎて腹壊します。味とは関係ないか。


お次は、チーズリゾットにぶっこんでみました。
20120910c.jpg
↑食品サンプルみたい

火にかけている最後の方に入れて、あまりかき混ぜない方が形が残ってていいと思います。
見えにくいけど、奥の方にササミが丸ごと入っている豪快かつ大胆なリゾットでございます。

こっちは色とりどりのミニトマトを使った方がキレイです♪


それと、去年もひっそりやってたコンポート。
20120910d.jpg
↑テッカテカやね!

甘いシロップを使って漬けこむのが本当らしいですが、うちは頂き物のレモンハチミツを使いました。
たーっぷり使ったので、かなり甘い!けど実はトマトの酸味が苦手なので、非常に食べやすくなりました。
キンキンに冷やして食べよう!お腹壊すけど←


で、今日の夕飯に作ったロッソロッソ入りキーマカレー。
20120910e.jpg
↑ナンも焼いたぜ

ロッソロッソは、ヘタだけとってミキサーでジュース状に。あとはひき肉と玉ねぎその他の野菜を炒め、水代わりにブチこんで煮詰めるだけー。なかなか好評ですぐに完売でございました(*´∀`*)
レシピはいつも適当なので、二度とこんな美味しいの作れないかもw


後の残りはトマトソースにして冷凍保存。お肉にかけたりパスタに和えたりと、役に立ってくれるはず!
なんだかんだで使いきれて良かったよー。


脇芽達が頑張ってくれなければ、今年のトマト記事はおしまいです。
来年は最初から大玉に挑戦する事と、ハダニサビダニ対策を早めに行う事を肝に命じたいと思います。

それと…もうちょっと株数減らすこともかな(´Д`;)



futaba_br.gif Ctrl+クリックで連続ポチ出来ます♪ futaba_br.gif
p-bw3.gifp-c3.gifp-w3.gif
futaba_br.gif いつも応援ありがとうございます♪ futaba_br.gif
スポンサーサイト


web拍手 by FC2

トマト近況・その3

Category : ミニトマト
おサボリもいい加減にしないと、更新しないと表示されちゃう広告が出そうなのでそろそろ…

この3週間(ほぼ4週間)何やってたんだ!と申しますと、肩こりと首こりによる頭痛が毎日なのですが、ロキソニンすら効かなくなってしまいまして。
結局整形外科に行って、鍼打ってもらってきました。それから少し通ってますが、だいぶ良くなりましたねー。

そもそも、姿勢が良くないのとエアコンの効き過ぎ&多分枕が合ってないって事で首の筋肉ガッチガチなのです。
いくら病院に通っても、日ごろの行いが大事って事ですよまったく。


そんなこんなで水耕トマト近況。
と言っても、少し前の写真なのであまり近況では無い。正直スマン。

20120819a.jpg
↑折れまくるピンクエッグ

20120819b.jpg
↑美しくたわわなオレンジミニ

20120819c.jpg
↑レジナだったもの

もう今はサビダニだらけで、撤収を待つばかりであります。
でも全トマト合わせてもかなり採れたので満足満足♪

20120819e.jpg
↑これはほんの一部

あまりトマトを食べる家では無い上に、実父から1粒がかなり大きい赤アイコをもらってしまい、ミニトマト飽和状態になっておりました。
なんとか消費すべく、試行錯誤しておりますがそれはまた後日(ホント?


そうそう、100円苗のロッソロッソの元がとれそうですよー。
20120819d.jpg
↑相変らずいいケツ!

これは大人のケツですなー。たまらんです←
調理に向いたトマトって事なので、煮るなり焼くなり揚げるなりしてみましょうかね。


そろそろ秋冬野菜の種蒔きも始めております。
大物アブラナ科、根菜類が中心ですね。年内採りのエンドウ豆の種もいただいたし土の再生もやらなくちゃだし、まきばの重ーーーいケツを上げないといけませんねw



futaba_br.gif Ctrl+クリックで連続ポチ出来ます♪ futaba_br.gif
p-bw3.gifp-c3.gifp-w3.gif
futaba_br.gif いつも応援ありがとうございます♪ futaba_br.gif


web拍手 by FC2

トマト近況・その2

Category : ミニトマト
本日は東側リビングベランダです。

ここは朝日が当たる良い場所なのですが、狭いベランダなので室外機の熱風被害が多少なりともあるようで。
日々カラカラに乾いていくミニトマトの葉っぱ達が痛々しいのです。

20120727a.jpg
↑トスカーナはこんなだし

まるっきり機能していないであろう葉をそぎ落としていたら、こんなお姿に…
去年の西側で育てた時はこんなにならなかったなぁ。いくら暑くても自然の西日より、人工的な暑さの方が野菜には耐えられないって事なのかな。

でも実付きはなかなか良いですよ。
20120727b.jpg
↑ダブルです

うまい事全部色づいていれば、本当にブドウのようだろうなぁ。巨峰程の大きさは無いけどね。
ちなみにお味は、美味くとも甘くともありませーんw

続いて、ちいさなももこちゃん。
20120727c.jpg
↑中玉?

うーんんんん。
ミディトマトと呼ぶにはちょっと小さいかな。こちらもそれほど糖度も高くなく。
色は綺麗なピンク色だけど、ピンクエッグを見てるからさほど感動も無く。

ただ、皮は薄い気がするので食べやすいです。


あとここに置いてあるトマトはピンクエッグ2鉢。
20120727d.jpg
↑スパルタもさすがに終盤

いい加減に育てているからなのか、もうお疲れモードっぽいです。
切り戻す気も無いし、ついている実が色づいたら撤収。でも採種はスパルタで育てた実から採ってみようと思ってます。なんか強そうだし(´∀`)

20120727e.jpg
↑土耕は教科書的な育ち方

背が大きくなりすぎず、実の付き方もまずまずです。
これが本来のピンクエッグなんでしょうねー。とにかく上に上に伸びていくアイコとは大違いですよ。
病気にもダニ系にも強い気がするし、非常に育てやすいです。

とは言えお味の方は、土耕もやはり酸っぱかった。
育て方関係なく、これはピンクエッグ本来の味だと言う事で納得しましょうそうしましょう。


さて今日もここで力尽きまして、明日は水耕ゾーンのトマト達の近況をお伝えしたいと思います。
はーやれやれw



futaba_br.gif Ctrl+クリックで連続ポチ出来ます♪ futaba_br.gif
p-bw3.gifp-c3.gifp-w3.gif
futaba_br.gif いつも応援ありがとうございます♪ futaba_br.gif


web拍手 by FC2

トマト近況・その1

Category : ミニトマト
トマトコーナーを拡大し過ぎたので、分けて記事をUPしたいと思います。
今日は主に土耕ですね。

まずは唯一の大玉・100円苗のサントリー本気野菜ロッソロッソ。
20120726a.jpg
↑いいケツしてます!

大玉ならではなのでしょうか、茎も太くてがっしりしてます。節間が狭いのは、品種なのか肥料が効きすぎなのかわからんので、当分追肥は控えましょうかね。

それにしても、花つきがよろしいし脇芽が出まくるったらありゃしません。
20120726b.jpg
↑実の先に脇芽

もーグイグイ来ちゃってますね、ロッソロッソは。
ヒョロ苗だったとは思えないほど立派に育っております。

小さくても数を取ろうかとも思ったけど、大玉の意味ないじゃーんと思い直し、ちゃんと摘果&摘花しております。花房ごとに3~4が限界かしらね。
今の所尻も腐れてないし、出来るだけ大きくなってもらって赤くなるのを待つばかりでございます。


それと西側は脇芽天国になっておりまして、ペットボトルに挿しまくっては増え続けております。
20120726f.jpg
↑よく根が出るんだこれが

ロッソロッソも太めの挿し芽が成長中。
20120726c.jpg
↑少しずつ液肥を吸わせてます

根が出たものから順番にペットボトル水耕に移行して入るのですが…
20120726g.jpg
↑早くも実が!

移行を待てずに、根を出すついでに実もつけちゃってる脇芽もおります。
20120726d.jpg
↑引っ越しぷりーず

水耕装置を作るのが追いつかないと思い、枝豆跡地のトロ箱に次々突っ込んでいってしまいました。
20120726e.jpg
↑カオスな脇芽ランド

もうどれがどの品種だかわかりませんの。色づいてからのお楽しみ。って事にしとく。
上がつっかえてしまうので、第一花房のみで収穫して次々植えていければいいなと目論んでおります。

そううまくいくもんか!と思われた方、多分あなたが正解ですw


ここまでは過酷な西側ベランダのトマト達。
明日はリビングベランダのトマト達の近況をご報告しまーす。

何故今書かないかと申しますと、力尽きてしまったからですw



futaba_br.gif Ctrl+クリックで連続ポチ出来ます♪ futaba_br.gif
p-bw3.gifp-c3.gifp-w3.gif
futaba_br.gif いつも応援ありがとうございます♪ futaba_br.gif


web拍手 by FC2

スパルタイピングエッグ収穫!

Category : ミニトマト
根を洗って切って定植、培地は日向土、肥料は緩効性肥料のみ、、水分最小限で育てたタイピングエッグ。
やっと一番果が色づいて来ました。

20120717b.jpg
↑これは数日前です

ここから一気に濃いピンクになり、これ以上待ったら割れそうなほどパンパンだったので収穫。

20120717c.jpg
↑比較は愛機の蓋

重さは22g程度でした。
さすがに糖度はわかりませんが、とりあえず水に沈むか実験をやってみる事に。
20120717d.jpg
↑躊躇なく沈みました

実の詰まり具合はどうでしょう。
20120717e.jpg
↑特に目立つ要素はなし


さて問題のお味の方なんですが…


酸っぱい。甘さ無し。酸っぱいのみwww
皮は思ったより硬くなかったですね。アイコを食べ慣れてるからかな(ノ∀`)


うーん、これは育て方の問題なのかどうなのか。
スパルタとは対極にある育て方の水耕と、普通の土耕とも比べてみないと何とも言えません。
次は水耕が採れそうなので、次のレポを待たれよ!



ちなみに本日のスパルタイピングエッグ。
20120717a.jpg
↑ぐったりしてますねー

1週間ほど水あげてませんからね、連日の気温では当然でございましょう。
でもどうやら慣れてしまったようで、培地の表面が乾いていても数日間はシャッキリしてます。
バド様曰く、病気もしなくなるそうです。

確かに他のトマトは、下葉が枯れたり黄色くなったり謎の斑点が出たり。
この子は本当に手入れも何もしてませんが、葉が汚くなる事はありません。

全部とは言いませんが、来年もこの育て方はやってみたいと思っております。
ホーム桃太郎あたりに挑戦してみようかな?


他のトマトも一気に収穫時期が訪れて、消費が追いつかなくなってきました。こんな時はトマトジュース!
これまたバド様曰く、バナナと一緒にミキサーすると青臭さが消えて飲みやすくなるそうです。
これにゴーヤも入れたらさぞかし健康そうなジュースが出来上がるであろう。

紫外線対策していても地味に焼けている感じなので、ビタミンCをたくさんとっておかないと(*´・ω・)(・ω・`*)ネー



futaba_br.gif Ctrl+クリックで連続ポチ出来ます♪ futaba_br.gif
p-bw3.gifp-c3.gifp-w3.gif
futaba_br.gif いつも応援ありがとうございます♪ futaba_br.gif


web拍手 by FC2
ツイッターパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。